「都合のいい女」と「本命」の違いはコレ!彼の本命になるためには?

私は彼にとって「都合のいい女」なのか、それとも「本命」なのか…と悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。実は男性の言動に、都合のいい女なのか本命なのかを見極めるヒントが隠されているのです。そこで今回は、都合のいい女と本命の違い、彼の本命になる方法などをご紹介します。

  • もしかして…私って都合のいい女かも?

    好きな彼とお付き合いできたものの、「もしかすると私って都合のいい女かも…」と不安に感じている女性は意外と多いのではないでしょうか。好きな彼からは、本命の女性として大切に扱われたいものですよね。

    では、そもそも「都合のいい女」とはどんな女性のことを指すのでしょうか?

    そもそも「都合のいい女」とは?


    そもそも「都合のいい女」とは、自分の都合よりも男性の都合を優先してしまう女性のことを指します。たとえば、「今から会えない?」と男性から突然呼び出しされても応じてしまう、夜中なのに会いに行ってしまう、付き合っていないのにセックスに応じてしまう、などの言動が挙げられます。

    女性の都合を一切無視して、男性が会う日から会う場所まですべて決めてしまっても、女性が文句を言わずに応じてくれるので、まさに男性にとって都合がいいということになります。

    都合のいい女はいつか捨てられる


    都合のいい女だと自覚していても、好きな彼と離れるのが辛くて、そのままお付き合いを続けてしまう女性も少なくありません。ですが、男性にとっては、都合のいい女はあくまでも一時的なお付き合いの相手ですので、男性から別れを切り出される日がいつかは訪れることでしょう。

    なので、ズルズルと関係を続けたところで結婚はできませんし、あなたの貴重な時間を無駄にするだけなのです。だからこそ、好きな彼にとって都合のいい女になっていないかどうかを早めに見極めて、きっぱりと関係を終わらせるか、本命の女性に昇格できるように努力することが大切です。
  • 都合のいい女になりやすい女性の特徴

    好きな彼に都合のいい女だと思われるのは、非常に悲しいですよね。実は、都合のいい女になりやすい女性には、典型的な特徴がいくつかあります。これから挙げる特徴に当てはまる女性は、男性から都合のいい女として狙われてしまう可能性が高いので注意しましょう。

    男性に尽くすタイプ


    彼の身の回りのことを何でもしてあげてしまうような、男性に尽くすタイプの女性は、恋人ではなく母親のように見られてしまうことが多いです。

    面倒な掃除や洗濯、料理などをサボっていても、勝手に女性がやってくれるので、男性は次第に「この女性は自分の身の回りのことを何でもやってくれる」と当たり前のように考え、都合のいい女だと思ってしまうのです。

    恋人に尽くしてしまう女性は、「私がいないと彼は何もできない」「私のことを頼ってくれているんだ」と思いがちですが、ただ単に都合よく利用されているだけ。

    彼だって立派な大人なんですから、自分のことは自分でやらせるようにしないと、ますます都合のいい女として利用されるだけになってしまいますよ。

    自分の意見を主張できない


    自分の意見をはっきりと主張できず、相手の言いなりになってしまう女性は、都合のいい女になりやすいです。こういった女性は、好きな彼に嫌われたくないという気持ちが強いので、彼の都合や意見に合わせてしまいがち。

    ですが、彼の言いなりになってばかりだと、「俺の言うことは何でも聞いてくれる」「何を言っても許してくれる」と、男性から都合のいい女だと思われてしまいます。

    そう思われてしまうと、彼はあなたよりも自分が優位に立っていると思い込んでしまうため、次第に彼の要求がエスカレートしてしまいますし、それに対してあなたがはっきりと断らないことで、ますます本命に昇格するのは難しくなってしまうでしょう。

    極度の寂しがり屋


    誰かと一緒にいないと強い孤独を感じてしまう寂しがり屋な女性も、注意が必要です。こういった女性は、たとえ好きな彼にとっての本命になれなくても、とりあえずそばに居られればそれで良いと思って、都合のいい女としてのお付き合いを選んでしまいがち。

    また、依存心の強い女性に対して、男性は「絶対に俺のそばから離れていかないだろう」と思ってしまうので、無理なお願いを言っても何でも受け入れてくれる都合のいい女として見てしまうのです。

    人を疑わず、騙されやすい


    男性が都合のいい女として扱いやすいのは、すぐに騙されてしまうような女性です。そもそも、男性は都合のいい女としか思っていないのに、女性はそれに気付いておらず、むしろ自分が本命の女性だと思い込んでしまっているケースはよくあります。

    これこそ、騙されやすい女性が都合のいい女として扱われやすい証拠だと言えるでしょう。男性は、できるだけ面倒なことに巻き込まれず、都合のいい時にセックスしたいと思って、都合のいい女とお付き合いするものです。

    あまり人を信用せずすぐに疑ってかかる女性の場合、男性のちょっとした言動の変化によって「自分は都合よく利用されているな…」と疑いやすく、それによって面倒な言い争いに発展することも多々あります。

    なので、男性はそういった女性をわざわざ都合のいい女性にしようとは思いません。そのため、他人の言うことを全て鵜呑みにしてしまう女性や、恋愛経験が少ない女性は注意が必要です。