モテるLINEのトプ画を大公開!好印象なトプ画にするコツとは?

  • オシャレで好印象なLINEのトプ画にするコツ

    最後に、好印象を持ってもらえるトプ画にするためのコツをご紹介したいと思います。異性にモテるには画像が重要というのは分かったと思うので、これからはオシャレで異性ウケのいい画像に設定を変えてみましょう。

    白黒加工で雰囲気を変えてみる


    写真を撮ったまま使うのではなく、加工をして白黒写真にしてみましょう。全体の雰囲気がガラッと変わり、オシャレな写真になります。人物画像ならクールな印象、風景ならノスタルジックな雰囲気など、もとの写真の雰囲気を変えたいときに、ぜひ試してみてください。

    丸いアイコンに合わせた画像にする


    LINEのトプ画は丸いアイコンですよね。丸アイコンにぴったり収まるように丸いものを画像に使ってみてはいかがでしょうか。収まりが良いのでしっくりきますし、丸い形は穏やかで優しい印象がありますから、好印象を持ってもらえるアイコンになりますよ。

    シンプルなワンポイントのみの画像


    星型やハートの模様がひとつだけなど、ワンポイントのみのシンプルな画像は逆にオシャレなトプ画になりますよ。色々な情報が詰め込まれていない画像なので、スッキリしていて清潔な印象があります。

    古いものを被写体にしてみる


    たとえば京都や小京都と言われるような街の日本ならではの小路、アンティークな家具、レンガ造りの壁などは、オシャレなアイコンになるのでおすすめです。その画像をさらに加工して全体にエフェクトをかけると、よりオシャレな写真になるので試してみてください。

    古いものに「オシャレ」を感じる人はかなり多いので、アンティークなものや味わいのある風景を見つけたときには写真に撮っておくといいですよ。