モテるLINEのトプ画を大公開!好印象なトプ画にするコツとは?

  • コレはNG!モテないLINEのトプ画の特徴

    モテるLINEのトプ画がある一方、異性ウケしないNGなものも存在します。これからご紹介するような画像をLINEのトプ画に設定している方は、たったそれだけのことで恋愛の機会を逃してしまっているかもしれませんよ。

    異性ウケの悪い趣味に関する画像


    近年はアニメやゲームが幅広い人に親しまれるようになってきましたが、それでもまだ偏見があります。アニメやゲームのキャラクターの画像をLINEのトプ画にしていると、異性から「オタク趣味?」と思われてしまうかも。同じ趣味なら好印象を持ってもらえますが、アニメやゲームがあまり好きではない人には「ちょっと引く」と思われてしまう可能性があるので要注意です。

    別人に見えるほど加工してある


    最近はスマホのアプリで手軽に写真を修正し、自分が気に入らない部分やコンプレックスを隠すことができます。しかし、あまりにも修正しすぎると、現実の自分とまったくの別人になってしまいますよね。

    すると、「詐欺」とまで言われてしまい、異性ウケが悪くなってしまうのです。修正は肌の明るさを変えるくらいにしておくと、明らかに修正しているといった感じがないので良いですね。あちこちいじると、自分では満足しても、周りからみると「修正しまくり」と分かってしまうので要注意です。

    ギャンブル関係の画像をトプ画にする


    ギャンプル関係の画像は、同じ趣味の人にしか良い印象を与えないでしょう。パチンコ、スロットの画像や競馬などに関する画像をLINEのトプ画にしていると「ギャンブルが趣味の人は避けよう」と思われてしまう可能性があります。

    ギャンブルはお金がかかる趣味ですから、「恋人にしたら危なそう」と思われてしまうのでしょう。あまりいい印象ではないので、モテないLINEのトプ画といえます。

    BLの画像


    女性に人気がある男性と男性の恋愛を描くBL画像は、モテないトプ画だと言えるでしょう。男性と男性が絡み合っている画像は好みが分かれますし、人によっては嫌悪感を示す人もいます。

    「オタク趣味だから避けよう」「BLを見るなんて…」と思われてしまうと、恋愛のチャンスが逃げてしまう可能性があるので、いくら好きで設定したくても、モテたいならBL画像は使わないように注意しましょう。