モテるLINEのトプ画を大公開!好印象なトプ画にするコツとは?

  • モテるLINEのトプ画の特徴《女性編》

    次に、女性におすすめのモテるLINEのトプ画についてです。男性とは違って女性の場合は、かわいくて綺麗な印象の画像が男性ウケするようですよ。具体的なLINEのプロフィール画像をチェックしてみましょう。

    きれいな肌に見える


    自分の顔写真をLINEのトプ画に設定するなら、画像の加工機能を使ってエフェクトをかけたり、全体を明るく調整したり、肌をきれいに見えるようにした画像にするのがモテるポイント。きれいな肌は「触ってみたい」「美容意識がしっかりしてる」などの印象を持たれます。

    また、肌がきれいだと割増で美人に見えるのもモテポイントです。LINEのトプ画に自分の写真を設定する前に、まず画像を加工する手間をかけるようにすると異性からの注目度がアップするかも。

    友達と一緒に写っている


    彼女にするなら人懐こくて明るい女性がいいと考える男性は、友達と一緒に写っている写真をLINEのトプ画にしている女性に惹かれがちです。

    自分のプロフィール画像なのに、友達と一緒の画像をLINEのトプ画に選ぶのは、「友達思いのいい子だ」という印象や、「人懐こい」というイメージを持たれやすいと考えられます。モテる女性は社交的で明るい人が比較的多く、一緒にいて楽しい雰囲気なのが画像から分かるのかもしれませんね。

    露出のあるトプ画


    水着、胸元の開いたドレス、ミニスカートなど、肌の露出がある画像をLINEのトプ画にしている女性は、モテる女性と言えるでしょう。自分に自信がなければ肌を露出した画像をLINEのトプ画にはあまり設定しません。また、肌の露出は男性に対してのアピールにも見えます。男性にモテるのは「男性を誘うような画像」を使用しているからなのでしょう。

    食べ物を食べているところの写真


    男性の中にも、たくさん食べる女性が好きという人は多いです。LINEのトプ画に何かを食べる瞬間の口を開けているシーンの写真を設定している女性は、モテている人がたくさん。

    「一緒にご飯を食べに行きたい」「食いしん坊の女の子はかわいい」と男性に思ってもらえるので、モテるのでしょうね。体型を気にしたり、かわいいと思ってもらうために少食を演じる女性もいますが、実は男性は少食の女性よりも食いしん坊な女性のほうが好きな人が多い傾向なんですよ。

    ピンク色、ぬいぐるみなどの画像


    いかにも女の子らしい雰囲気が好きな男性は多いもの。ピンク色を使った画像やぬいぐるみの画像は、女の子らしい雰囲気がしてかわいい印象があります。「自分はかわいい女性なんだよ」とプロフィール画像だけでアピールすることができるのです。