胃袋をつかむ、悩みを相談する…「好きな男子から二番手扱いされていたとき、もしくは本命が別にいる男子の心を動かそうと思ったときにとる行動とは?」311人に聞いた女性の本音

胃袋をつかむ、悩みを相談する…など「好きな男子から二番手扱いされていたとき、もしくは本命が別にいる男子の心を動かそうと思ったときにとる行動」について紹介します。(2014年4月実施 10~20代独身女性311名)

  • 好きな男子から二番手扱いされていたとき、もしくは本命が別にいる男子の心を動かそうと思ったとき、どんな行動に出ますか? 実体験でも妄想でもいいので、本命になるための秘策を教えてください。

    本命の女よりきれいになる、料理を頑張って胃袋をつかむ(20代女性)


    本命とやたらと話すか、とにかく司会に入らないようにする(20代女性)


    笑顔を忘れないようにしたり、話をよく聞くようにしたりするなど、居心地がいいようにつとめる(20代女性)


    相手の女を遠ざけられるよう計画を立てる。(20代女性)


    とにかく接点を多くもてるように、その人が参加している集まりなどに行きまくる。(20代女性)


    とにかく一生懸命さをアピールするしかないと思う。(20代女性)


    あえて連絡を控えたり、ちょっと離れて駆け引きしたりする。 好きだ好きだアピールをするとずっとキープされてしまいそう(20代女性)


    なるべくこちらから連絡を取るようにし、話す機会を増やす。(20代女性)


    とにかく黙って傍にいる努力をする。とやかく言わない!(20代女性)


    こちらも適当にする。そんなに気が入っていない状態なのだから。(20代女性)


    傾聴にポイントをおく。彼女にないところをアピールする(20代女性)


    あまり連絡をしすぎるのは控えて、不安要素をつくる(10代女性)


    こまめな連絡は欠かさない、でも余裕のある雰囲気と気持ちのある雰囲気のバランスも大切(20代女性)


    相手との共通点、共通の話題で盛り上がる。(20代女性)


    軽くボディータッチをしながら趣味や特技などの話で相手をおだてる。(20代女性)


    ひたすら押したあと、しばらくふっと連絡をしないで見たら、向こうのほうから「俺のことどうでもよくなっちゃったの?」と連絡が来たことがあります。(20代女性)


    その女よりも自分の方が魅力的で、包容力あることを行動で表す(20代女性)


    どうでもいい部分はとにかく引いてみる。あまりにべたべたガツガツ行くと、相手にされなくなってしまうから。ただ、自分の思いを打ち明ける時や、相手の真剣な話を聞く時はとことん真剣に聞く。大事な部分でフィーリングが合うって、特別だと思うから。(20代女性)


    一番手よりも自分のほうが付き合う価値があると思わせる。(20代女性)


    積極的に行動したり、「あなただけ特別なんだよ」と思わせたりするようなことを言います。(20代女性)


    好きだということを態度で示し、なるべくかかわれるように努力する。(20代女性)


    プレゼントをする、尽くす、困った時助ける(20代女性)


    すでせっしてがつがつしなければいずれほんめいになる(20代女性)


    ストレートに本命がいるか聞いて、本気度を探る。(20代女性)


    本命男子のイメージの悪い噂をながして嫌われるようにしたい。(20代女性)


    押して引く なるべく好き好きモードを出さずにツンデレ作戦(10代女性)


    話しかける回数を多くする。女性らしく振舞う。(20代女性)


    目を見て話したり、笑顔を振りまいたり、ボディータッチをする。(20代女性)


    押して押して押しまくったあとに引いてみる。(20代女性)


    本命以外付き合いたくないと何気に話題をつくる。(20代女性)

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)