誰にも会いたくない…そう感じる原因は?心理や対処法も詳しく解説!

  • 誰にも会いたくないと感じた時の対処法《家の中編》

    原因は人それぞれですが、誰にも会いたくないと感じた時は、その気持ちを受け入れるのが一番いいのかもしれません。会いたくないと感じながら会うと、一層自分が苦しくなってしまうからです。

    そこで、誰にも会いたくないと感じた時の対処法をご紹介します。まずは、家の中でできることから考えていきましょう。

    とにかく休もう!しっかり休息をとる


    心が疲れたと感じる一番の理由は、脳の疲れだと言われています。あれこれと考えて気に病んでしまう人は、常に脳をフル回転させているようなもの。疲れるのも無理はありませんよね。

    そんな時は脳を休めるのが、心を休めることにつながります。また、横になることで体も休まりますので、心身共に休息につながるでしょう。疲れが溜まると、人と会うのが億劫になりがち。誰にも会いたくないと感じたら、できる限り1人の時間を作りましょう。

    何だか怠けているような気がして、罪悪感を感じる人もいるかもしれません。ですが、その休息こそが今後の生活をより良いものにしていくきっかけとなるはずです。

    栄養価なんて気にしない!好きな物を食べる


    好きな物を食べていると、幸せな気持ちになれますよね。スイーツやスナック菓子は、嗜好性が高く作られているため、食べていると幸せな気持ちになるのが特徴。

    誰にも会いたくないと感じた時こそ、好きな物を食べましょう。普段は栄養価や、体によくないことを気にして我慢している人なら、なおさらです。自分を甘やかすという意味でも効果的です。「いつも頑張っているんだから、疲れたときくらい好きな物を食べてOK!」と考えると、気持ちも楽になりませんか?

    好きな物を食べて、早めに元気を回復しましょう。

    思考をストップ!音楽を聴く


    医学的観点からも、音楽には心を癒す力があることが証明されているのだそう。ヒーリングミュージックは、今やすっかりおなじみですよね。心が疲れた時、癒しを求めて耳を傾ける人も多いのではないでしょうか。

    ヒーリングミュージックでなくても、好きなジャンルの音楽を聴くのはおすすめです。歌詞が耳に入ってくることによって、思考が逸れるという効果をもたらします。ただ、誰にも会いたくないと感じるほど疲れている時に、もっと頑張ろうとか、目的をもって前に進もうといった内容の歌詞は、逆効果になる可能性が大。

    どんな時に聴いてもいい曲だと感じる楽曲を選んだり、無理をしなくていいんだよといった歌詞の曲を選ぶのがおすすめです。

    頭を使わず体を動かそう!ストレッチ運動をする


    誰にも会いたくないと感じる時は、頭を空っぽにするために体を動かすのもおすすめです。体も少なからず緊張してこわばっていることが多いため、軽いストレッチ運動がいいでしょう。

    本格的に体を動かすには外出しなくてはなりませんが、家の外に出る気分になれないもの。その点、ストレッチ運動なら家の中でできますね。体を伸ばしてみると、思いのほか縮こまっていたことに気づくかも。伸ばすだけで、気持ちいいと感じられそうです。

    全身を伸ばしたら、爽快感と共に体を動かしたという満足感も得られるので一石二鳥です。