結婚しない女の特徴と理由|未婚のメリット&デメリットも一挙紹介

  • 結婚しない女の特徴

    「結婚しない女」と聞いて、皆さんはどのようなイメージを抱くでしょうか。あえて結婚しないくらいなので、「何か強いこだわりや目的があるのではないか」と思う人もいるでしょう。また、「性格がきつそう」「自由奔放そう」などのイメージを持つ人もいるかもしれません。

    一般的に、「結婚しない女」にはどのような特徴があるのでしょうか。

    男性に関する理想が高い


    まず、結婚しない女性の代表的な特徴として挙げられるのは、男性に関する理想が高いということです。例えば、「高身長イケメンじゃないと結婚したくない」という人もいます。「目がぱっちりしている」「鼻の高い」なども、子供に遺伝することがあるため重要視している人も多いようです。

    外見以外では、「年収1,000万円以上じゃないと嫌だ」という人もいるでしょう。または、「子煩悩な人が良い」などもあります。結婚しない女性は、このように男性の理想を高く掲げている人が多い印象があります。

    経済的に安定している


    結婚しない女性は、経済的に安定している場合も多いでしょう。同じ女性でも、「男性に養ってもらいたい」「早く仕事を辞めて専業主婦になりたい」という願望が強い人もいます。その場合には、比較的早いうちから結婚して家庭に入る人も少なくありません。

    しかし、経済的に安定している女性は、男性に経済面で頼る必要がありません。自分でお金を自由に使えるからこそ、余計に結婚願望が薄れてしまうこともあるでしょう。また、結婚することで逆に経済的負担が増えるから結婚したくない、と考えている可能性も高いです。

    仕事や趣味に没頭している


    結婚しない女性の多くは、仕事が忙しかったり趣味の時間を満喫しているのも特徴です。例えば、毎日仕事が忙しく遊んでいる暇もない場合、結婚どころではない人も多いでしょう。中には、自分の目標を達成するまでは、結婚しないと決めている人もいます。

    また、趣味に費やす時間が多く、結婚は眼中にない人も多いです。現状に満足しているため、結婚をしなくても充実しているのです。

    自分の生活観や価値観にこだわりがある


    自分なりの生活観や価値観は、誰でもごく自然に持っているものです。例えば、「平日に仕事を頑張った分、休日は思い切り遊ぶ」などの生活観は多くの人に共通します。また、「飲み代や欲しい服などにはお金をかけたい」などの価値観を持っている人もいます。

    結婚しない女性は、この生活観や価値観を人に合わせることを嫌う場合が多いでしょう。「休日は寝ていたい」「欲しいものは絶対に買う」という考えをなかなか変えることが出来ないという人もいます。そのような人は、どうしても制限されてしまう結婚になかなか踏み切ることができません。