今しかできないことにひたむき、夢や目標に向かって一途…「「甲子園を目指して頑張る高校球児って素敵!」と思う理由とは?」220人に聞いた女性の本音

今しかできないことにひたむき、夢や目標に向かって一途…など「「甲子園を目指して頑張る高校球児って素敵!」と思う理由」について紹介します。(2013年4月実施 20~30代独身女性220名)

  • 「甲子園を目指して頑張る高校球児って素敵!」と思う理由は何ですか?

    青春を謳歌してて一生の思い出になるので素晴らしいことだと思います(20代女性)


    目標に向かって一生懸命汗を流すこと。休みを惜しんで努力すること。(20代女性)


    甲子園に行きたいという、強い願いを持っていること(20代女性)


    自分がそこまで団体競技で頑張ってきたことがないので、うらやましい。(20代女性)


    何事にも全力(ダラダラ移動したりしないところ)(20代女性)


    勝利目指してまっしぐらな姿勢が素敵と思うから(20代女性)


    すきなことにうちこんでいるすがたはすてき(20代女性)


    目標が明確で、意志をしっかりと持っている姿が表れているから。(20代女性)


    目標に向かって仲間と一緒に頑張っていること。(20代女性)


    爽やかさと懸命に突き進む姿と真剣に立ち向かう姿でしょうか(20代女性)


    試合に出られない選手も含めて、みんなで一つの目標に向かって、どろだらけになって汗を光らせているところ。(20代女性)


    一つの目標に向かって真剣に一生懸命取り組んでる姿が良い(20代女性)


    甲子園に限らず何かに打ち込むことはそれなりの糧になると思う。(20代女性)


    夢にひたむきに頑張っているところが自分も励みになるから。(20代女性)


    いろんなものを犠牲にしているから。お金をもらっていないから(20代女性)


    とにかく若い!一生懸命な姿も涙する姿もすがすがしい!(20代女性)


    チームにしても自分にしても今の一瞬を逃せば次が無い、という気迫。(20代女性)


    一試合一試合必死でやっているから。負けたら終わりだから。(20代女性)


    そう思わないので記入することができません。部室でタバコを吸っていたりとかいじめをしていたりとか、そういうことを行わない精神に鍛えた指導者や親御さんがすばらしいと思います。(20代女性)


    おもいこんだらしれんみちを。いくがおとこのどこんじょう。(20代女性)


    恋愛も勉強も犠牲にして、ただただ馬車馬のように朝から晩までボールころがしさせられていることに気がつかず、あまつさえ勝つことに喜びさえ見出してくるドMっぷり。(20代女性)


    ただひたすら目の前の目標にむかって全力で突き進む姿。(20代女性)


    一途な感じで、スポーツ一筋、頑張っている感じがする。(20代女性)


    ひたむきに頑張っているのが伝わるときです(20代女性)


    目標があるといいと思う。なかなか希少な夢だと思う。(20代女性)


    まっすぐな瞳と、一喜一憂する姿がかわいいと思う(20代女性)


    夢に向かってがんばっていて、キラキラしてるから。(30代女性)


    ひたすらがんばってるところ。かんどうする(20代女性)


    私は部活という部活をしてこなかったので、部活一筋に励み、甲子園を目指して一生懸命になっている姿、勝手泣いている姿、負けて悔しくて泣いている姿にグッと来ます。(30代女性)


    みんなでひとつの目標に向かってがんばっているところ(20代女性)