彼氏への甘え方15選!男性が喜ぶ甘え方&甘え上手になる方法を解説

彼氏に甘えたいけれど、上手に甘えられない。そんな女性は少なくないでしょう。どんな甘え方なら彼氏に喜んでもらえるのか、彼女ならとても興味がありますよね。今回は、おすすめの甘え方などを中心に、失敗してしまった甘え方のエピソードなどもご紹介していきます。

  • 上手な甘え方、あなたは知っていますか?

    大好きな彼氏が隣に居ると、ふと「甘えたいな」と考えることがあるでしょう。そんなとき、あなたならどうやって甘えますか?気恥ずかしくて、上手に甘えるなんてできない。そんな女性も、意外に多いのではないでしょうか。

    これまで彼氏に甘えたことがない、または性格上甘えることに抵抗があるなど、「甘えられない」理由は人それぞれ。一念発起して甘えようにも、お手本がなく悩んでしまう女性も少なくないでしょう。

    今回は、そんな女性の皆さんに、上手に彼氏に甘える方法を徹底解説していきます。甘え方がわからない理由を十分理解した上で、おすすめの甘え方や、NGな甘え方までレクチャーしていきましょう。
  • 「甘え方がわからない…」その心理と理由

    最初に、甘え方がわからない心理と理由を考えてみましょう。単純に「これまで彼氏に甘えたことがないから、甘え方がわからない」と答える人が大半かと思われます。

    ではなぜ、「彼氏にこれまで甘えてこなかった」のか、その訳を皆さんにお聞きしてみました。その部分を深く理解することで、上手な甘え方ができるようになるでしょう。

    甘えたらうざいと思われそうで心配


    「彼氏がどう思ってるのかはわかりません。けど、私が甘えたら「うざい」と思われそうで、心配になってしまうんです。だって嫌われたくないでしょ?彼氏が甘えてくれてもいいとか、言ってくれれば甘えやすいんだけどなぁ…。」(21歳/女性)

    彼氏に迷惑がられることを恐れているのですね。好きな人に嫌われるかもしれないことは、あえてしないという意見です。彼氏から要望があれば、甘えてみたい考えもあるようです。

    自分のキャラ的に甘えられない


    「私が彼氏に甘えるなんて、キャラ的に無理。そんなこと絶対にできませんよ!女友達にも「男前」とか言われるほど、サバサバした性格なのに恥ずかしいです。きっと彼氏だって、なんかあるのかって勘繰っちゃうと思う。」(26歳/女性)

    甘え方がわからない女性の多くは、この女性と同意見ではないでしょうか。「キャラ的に」とは、自分が思う自分のことではなく、どちらかといえば他人が見た自分を意味している印象を受けます。甘える人ではないイメージで見られているのに、できないと考えてしまうのでしょう。

    どちらかといえば彼氏が甘えん坊


    「甘え方をまったく知らないわけでもないけど、私たちカップルの場合、彼氏の方が甘えん坊で…。ちょっと意味が違うかもしれないけど、私が甘える前に彼氏が私に甘えるんです。

    だから私から彼氏に甘えることができない。でも私としては、甘えられるばっかりじゃなくて、たまには甘えたい!女ですから、それは当然ですよね。」(24歳/女性)

    中にはこんなカップルもいます。必ずしも、女性が甘えるとは限らないのでしょう。彼女が甘える前に、彼氏に甘えられてしまうというケースです。意外に、今はこんな男性も多いのかもしれませんね。

    素直になれない


    「私って意地っ張りなんです。自分でもそれはよく分かってる。彼氏に対して素直になれないから、甘え方も知らないんです。友達には甘え上手な子もいるけど、やっぱりそのカップルはうまくいってますよね。私もその子みたいに、素直に彼氏に甘えてみたいです。」(22歳/女性)

    自分の気持ちを素直に表現できない女性なのでしょう。そこには自分の、意地っ張りな性格が邪魔しているという意見です。甘え方が上手なら、友達カップルのようにうまくいく。そこまでの理解はあるのでしょう。