リセット癖とは?人間関係をリセットする人の特徴と心理を徹底解説!

  • 人間関係をリセットされる側の気持ち

    今度は、人間関係をリセットされる側の気持ちを見てみましょう。リセット癖がある人の本音を周囲の人がよく知らないように、リセットされる側の気持ちも、平気でリセットしてしまう人にはよく分からないでしょう。

    リセットして気が済んでいるのは、自分だけ。そのことをきちんと理解するためにも、人間関係をリセットされる側の気持ちを知っておきましょう。

    何が気に入らなかったのかな…とずっと気になった


    「いきなりグループを抜けて音信不通。自分達の何がいけなかったのかずっと引っかかってた」(25歳/男性/フリーター)

    「何気なくLINEをしてみたらブロックされていた。理由がわからずずっともやもや」(24歳/女性/アパレル)

    「あなたとの関係リセットするね」と言われることもなく、いきなり連絡がとれなくなり、さらにブロックまでされたら、「何で?」の疑問の嵐でしょう。リセット癖は、人には見えない癖なので、余計に解釈が難しいのかもしれませんね。

    感じが悪い!


    「普通に感じ悪い。どうしても自己中心的な人に思えてしまう」(26歳/女性/事務職)

    「言いたいことがあるなら言ってくれ!と思う。関係をリセットなんてすっきりしないし、不愉快なだけ」(27歳/女性/会計士)

    お互いに何を考えているのかが分からないからこそ、言葉は大切なもの。意思の疎通をはかれないまま一方的にリセットされたら、不愉快になるのは当然かもしれません。悪意として捉える人も多いようです。

    人の気持ちを考えていないように思う


    「自分はリセットしてすっきりしているだろうけど、他人がどう感じるか考えていないんだなって思う」(22歳/女性/学生)

    「好きにすればいいと思いますが、さすがに人の気持ちを無視している気もして、深入りしたくはない」(33歳/女性/専業主婦)

    リセット癖は、まるで身勝手にも感じる行動。自分のことばかり考えていて、人の気持ちなんかちっとも配慮していないと思われているようです。そういった理由から、リセット癖がある人を受け入れられない人も多いのではないでしょうか。

    深い付き合いはしない方がいい気がする


    「リセット癖で振り回されるのは勘弁してほしい、リセットする人だとわかれば、付き合いはそこそこにする」(27歳/男性/会社員)

    「相手も深い付き合いを望んでいないからリセットするんだろうし、こっちも深入りしたいと思わない」(26歳/女性/飲食店)

    リセット癖を持つ人自身も、深い付き合いは望んでいないのでは?と考える人もます。それならばと、こちらも深入りを避けるのでしょう。真摯になってくれない人と向き合う気持ちにはなれないようです。