結婚するらしいと嘘を吹き込む、元カノとは違う魅力をアピールする…「元カノを「いい思い出」にしてもらうために有効なアプローチとは?」338人に聞いた女性の本音

結婚するらしいと嘘を吹き込む、元カノとは違う魅力をアピールする…など「元カノを「いい思い出」にしてもらうために有効なアプローチ」について紹介します。(2014年6月実施 10~20代独身女性338名)

  • 元カノに未練がある男性に片思いしているとします。元カノを「いい思い出」にしてもらうには、どんなアプローチが有効だと思いますか? ご自身の経験でも、想像でも構いません。具体的に教えてください。

    あの人もうすぐ結婚するらしいよ、二股してるのみたよと嘘の情報を提供する(20代女性)


    自分をみてもらう努力をする。新しい思い出を沢山作って、元カノの事を過去にしてもらう。(20代女性)


    未練がある人に自分が恋しても思い出にするまでがんばる気はない(20代女性)


    あまりきにしないでしぜんにふるまうたんたんと(20代女性)


    新しい思い出を一緒にたくさん作ること。初めてのことを試すこと(20代女性)


    まったく逆のタイプになりきるか、相談に乗ってみる。(20代女性)


    元彼のどんなところが好きだったのか、それを否定せず肯定すること(20代女性)


    デートにたくさん誘う、思い出の上書きをする(20代女性)


    元カノとの思い出を親身に聞いてあげ、自分の魅力をアピールする。(20代女性)


    そんなの簡単です。自分を好きになってもらえばいいじゃないですか。(20代女性)


    元カノに似て非なる人物になる(似ているが違うというのがみそ)(20代女性)


    彼氏が夢中になれるような趣味をみつけ、一緒に楽しむ。(20代女性)


    元カノの良いところを自分に取り入れて、自分の魅力にする努力をする(20代女性)


    難しいと思うけどその元カノの存在を自分なりに認める(20代女性)


    よくわからない、それを教えてほしい いい友達でいたい(10代女性)


    自分はあなたと本気の恋愛がしたいと伝えてみる(20代女性)


    どこが好きだったかとか、元カノに対する思いを否定せずきいてあげる(20代女性)


    よく話を聞いてじっくり作戦を練って攻める所を考える(20代女性)


    自分を女としてもっと磨き、魅力的な女性に見せられるようにする(20代女性)


    あかるくふるまう。デートにさそいまくる。(10代女性)


    元カノのどこが良かったかをしっかり聞いてあげて、それをこえられるようにこっそり努力する。(20代女性)


    楽しいデートをする。今のたのしさを実感させてあげること。(20代女性)


    そんなアプローチがあるならしりたい。 元カノを悪くはいいたくない(20代女性)


    自分ができる最大限の思いやりを発揮して、モトカノを超えようと努力する。未練がある男は、きっと何かに癒されたいに違いない(10代女性)


    どんなアプローチしたって人それぞれで感じ方は違うんだから意図したところで結果的にそうはならないと思う。(20代女性)


    元カノの存在を否定しない。彼女の話も普通に聞いて、その時は彼が元カノを大切にしていたことに対して肯定的レスポンスする。(20代女性)


    モトカノは今幸せに暮らしているように想像できるようなはなしをする(20代女性)


    元カノを尊重しつつ、少しずつ距離を詰めていく。(20代女性)


    前の女に未練のある男には興味無い。 元カノを「いい思い出」にしてしまうと一生彼の心の中に残って、逆に自分が見向きされなくなりますよ。(よく「女は上書き保存、男は名前を付けて保存」と言うでしょ?) むしろ「あの女と貴方はソリが合わなかった、所詮その程度の関係だったから別れた」ときっぱりけじめをつけさせて 必要あらば元カノに会わせて「所詮その程度の関係だったから別れた。それでもまだこの女が好きなのか」を白黒ハッキリさせて、それでも未練を断ち切れないならこちらからおさらばします。 そんな男に付き合ってても時間の無駄。(20代女性)


    あなたといて本当に幸せだ、嬉しいという事をしっかりと伝える。(20代女性)
  • 元カノに未練がある男性に片思いしているとします。元カノを「いい思い出」にしてもらうには、どんなアプローチが有効だと思いますか? ご自身の経験でも、想像でも構いません。具体的に教えてください。

    元カノに似せるのではなく、全く違う角度からアプローチする(20代女性)


    元カノに結婚のうわさを、流して広めてあきらめさせる。(20代女性)


    自分と居て楽しくないのか?と切り込んで聞く(20代女性)


    普通に楽しくしてれば、過去なんて忘れるので特に無理をしなくていいと思う。(20代女性)


    無理に自分を気に入ってもらおうとせず、好きと言うことを伝えてそっとしておく?(20代女性)


    暇があれば、誘って、一緒に外に出る。飲みに、ドライブなど(20代女性)


    いい思い出にはしてほしくない。 なので、それらについての話もしたくない。(20代女性)


    明るく元気に接して、私といた方が楽しいよとか。(20代女性)


    自分を好きになってもらうようにがんばる。だめだったらあきらめる。(20代女性)


    元カノさんとの思い出を十分に語って貰って、思い出の品も大切でこれからも使うものなどの整理を一緒に手伝うなどと話しかける(20代女性)


    自分がもっと楽しい思い出を一緒に作ってあげる。(20代女性)


    ただずっとそばにいる。どうこうしても美化には勝てないから、自然とこちらに目を向けてくれるまで、押し付けない範囲でこちらも忘れてもらえるよう努力しつつ待つ。(20代女性)


    モトカノはもう素敵な彼氏がいるとうそのうわさを流す(20代女性)


    元カノを否定せず思い出話をうんうんと聞いてあげる、最後にでも彼女はあなたを傷付けた。わたしなら絶対そんなことしないのにと言う。(20代女性)


    よくわからない。元カノと自分が友達になっちゃう。(10代女性)


    元カノに未練がある時点で、こっちから願い下げ。(20代女性)


    とにかく遊びに誘いまくって楽しませること。(20代女性)


    記念に貰った品をいつも手元に置いていることを告白する(10代女性)


    こちらをむいてくれるように、気持ちをつかんでいく。(20代女性)


    元カノに対抗意識を燃やしても、仕方が無いと思うので、自然と自分のことを好いてもらえるように 自分の事をいろいろ知ってもらえるようたくさん話すのが良いと思う。(20代女性)


    過去は過去だから、素敵な未来を探そうっていう。復活愛が大変なことを伝える。(20代女性)


    とりあえず話を聞いて、相手の元カノを褒める。そして2人が失敗した経緯からすべきこと、すべきでないことを編み出す。(20代女性)


    やっぱり時間をかけて、一緒に笑顔でいられる時間を作っていくのが一番有効だと思います。 困ったときは助けるし、楽しいことは倍に出来るように努力します。(20代女性)


    元カノとは行ったことのない場所で、二人で新しい思い出を作る。(10代女性)


    絶対に彼女に嫉妬した発言はしない。無理に忘れさせようともがかないで、彼の時間の経過に任せる。(20代女性)


    いっそのこと、もう一回告ってみろよ!と逆に後押しする。少なくともその男性は別れる気がなかった=元カノさんは未練がないから別れたんだろうし。そんでよりはっきりしてもらったあとで慰める(20代女性)


    わかる人に教えてもらわないと、どんな道具が必要なのかも判断できないので(20代女性)


    一緒に食事に行き、私のいろんな部分を見てもらう。 女は元カノだけではないと知ってもらう(20代女性)


    色んな所へ遊びに誘って、自分との新しい思い出を増やす(20代女性)


    かっこよくておとこまえでおとこらしいひとがよい(20代女性)


    新しいデートスポットにたくさん行く。思い出を上書きさせない(20代女性)


    自分がとにかく元カノの話を聞いて共有してあげたらいいと思います。(20代女性)


    元カノに未練がある人にはさっさと元カノの元に戻って頂きましょう。(20代女性)


    積極的にアプローチしていくしかない。比べるのはむなしいので積極的にアプローチ(20代女性)


    それも含めてすべて受け止めてあげるよアピールをする(20代女性)


    無理して忘れなくていい、それでも私は受け止める(20代女性)


    だんだん忘れてくれなくていいので、友達から始める。(20代女性)


    友達になってその人の話を聞いたりしながらチャンスをうかがう(20代女性)


    ひたすら元カノへの想いを聞く。そして、むしろ応援する。(20代女性)


    元カノのことを悪く言わない、元カノの話は避ける(10代女性)


    時間が解決してくれるのを待つ。それだけ。どんなにアプローチしても、本人の気持ちが解消されない限り、難しいと思う。(10代女性)


    「私と付き合っている間は、他の女性とペアのアクセサリーは身に着けないでほしい」とはっきり言う。(20代女性)


    その人とは違う魅力でせめていくことが必要(20代女性)


    自分の方がいいよアピールをたくさんする。(20代女性)


    元カノを最初は忘れてくれなくても許してあげて付き合って徐々に好きになってもらう(20代女性)


    時間をかけて、ずっと近くにいて思い出を増やしていく(20代女性)


    メールや電話をしたり、一緒に遊んだりして、小さなアピールを積み重ねる。(20代女性)


    付き合って私といるほうが楽しいよってことを教えてあげれば?新しい思い出つくらせてあげりゃあいいんじゃないの。(10代女性)


    周りに協力してもらい、自分の良さを売り込む。(20代女性)


    あえてその思い出を消そうとすること無くもしタイミングがあえばわたしをみてくれればいいとおもう(20代女性)


    思い出にするには時間をかけるしかないと思う(20代女性)


    元カノが印象に、残っているところでは戦わない。自分の得意分野で勝負する。(20代女性)


    自分も未練があって気持ちが分かるという風に説明していく(20代女性)


    運命の相手が自分じゃなかったとしても、その人にしあわせになってほしいと思ってる?思っているとしたら、本当に好きだったんだね…と悟りを語る。(20代女性)


    これってどうやっても無理だと思う。もともと自分が元カノを払拭できるくらい上回っているものを持ち合わせていないと。(20代女性)


    元彼との思いでとの思い出を上書きさせる。(20代女性)


    そういうヒトとは多分やっていけないと思う(20代女性)


    思い出の場所にあえて行ってみる。そしてもっと楽しい思い出を作る。(20代女性)


    友人からで良いから。ということで一緒にいる機会を増やす。(20代女性)


    あえて、元カノの話をたくさんさせる。よく聞いて、元カノのことを褒めて、一緒に前に進む方向に持っていく。(20代女性)


    自分の良さをひたすらにアピールする。元カノのことを誉めないけなさない(20代女性)


    元カノを超えて、さみしさをうめるような努力をする(10代女性)


    男なんていつまでたっても昔の女を忘れないと思って、自分の良さを見てもらうしかないと思う(20代女性)


    元カノとの嫌な思い出の場所などを自分で上書きする(20代女性)


    元カノのことは否定せずに話をしっかり聞く。(20代女性)


    さりげなく一緒にいたりして自分の存在を意識してもらうようにする(20代女性)


    元彼女との思い出を聞いてあげて、愚痴があっても否定しないで聞く。(20代女性)


    料理の勉強をするなど、家庭的な優しい振る舞いをする(20代女性)


    元カノの思い出はとてもきれいなものなので難しいと思う。じっくり時間を考える(20代女性)


    どうしようもないので、時がたって忘れてくれるのをまつ。(20代女性)


    とにかく友達として、楽しい時間を過ごす!(20代女性)


    そんな人は諦める!(20代女性)


    元カノを無理に忘れさせようとはしない、元カノを悪者にはしない。(20代女性)


    とりあえず私と付き合ってみない?気持ちそこで変わるかもしれないし。(20代女性)


    多分元カノの長所には勝てないので、違うジャンルで秀でているのをアピールするかな(20代女性)


    忘れてもらうように頑張る、時間が解決するのを待つようにする。(20代女性)


    思いでは思いでとして、振り切る努力をしてもらう(20代女性)