結婚するらしいと嘘を吹き込む、元カノとは違う魅力をアピールする…「元カノを「いい思い出」にしてもらうために有効なアプローチとは?」338人に聞いた女性の本音

結婚するらしいと嘘を吹き込む、元カノとは違う魅力をアピールする…など「元カノを「いい思い出」にしてもらうために有効なアプローチ」について紹介します。(2014年6月実施 10~20代独身女性338名)

  • 元カノに未練がある男性に片思いしているとします。元カノを「いい思い出」にしてもらうには、どんなアプローチが有効だと思いますか? ご自身の経験でも、想像でも構いません。具体的に教えてください。

    あの人もうすぐ結婚するらしいよ、二股してるのみたよと嘘の情報を提供する(20代女性)


    自分をみてもらう努力をする。新しい思い出を沢山作って、元カノの事を過去にしてもらう。(20代女性)


    未練がある人に自分が恋しても思い出にするまでがんばる気はない(20代女性)


    あまりきにしないでしぜんにふるまうたんたんと(20代女性)


    新しい思い出を一緒にたくさん作ること。初めてのことを試すこと(20代女性)


    まったく逆のタイプになりきるか、相談に乗ってみる。(20代女性)


    元彼のどんなところが好きだったのか、それを否定せず肯定すること(20代女性)


    デートにたくさん誘う、思い出の上書きをする(20代女性)


    元カノとの思い出を親身に聞いてあげ、自分の魅力をアピールする。(20代女性)


    そんなの簡単です。自分を好きになってもらえばいいじゃないですか。(20代女性)


    元カノに似て非なる人物になる(似ているが違うというのがみそ)(20代女性)


    彼氏が夢中になれるような趣味をみつけ、一緒に楽しむ。(20代女性)


    元カノの良いところを自分に取り入れて、自分の魅力にする努力をする(20代女性)


    難しいと思うけどその元カノの存在を自分なりに認める(20代女性)


    よくわからない、それを教えてほしい いい友達でいたい(10代女性)


    自分はあなたと本気の恋愛がしたいと伝えてみる(20代女性)


    どこが好きだったかとか、元カノに対する思いを否定せずきいてあげる(20代女性)


    よく話を聞いてじっくり作戦を練って攻める所を考える(20代女性)


    自分を女としてもっと磨き、魅力的な女性に見せられるようにする(20代女性)


    あかるくふるまう。デートにさそいまくる。(10代女性)


    元カノのどこが良かったかをしっかり聞いてあげて、それをこえられるようにこっそり努力する。(20代女性)


    楽しいデートをする。今のたのしさを実感させてあげること。(20代女性)


    そんなアプローチがあるならしりたい。 元カノを悪くはいいたくない(20代女性)


    自分ができる最大限の思いやりを発揮して、モトカノを超えようと努力する。未練がある男は、きっと何かに癒されたいに違いない(10代女性)


    どんなアプローチしたって人それぞれで感じ方は違うんだから意図したところで結果的にそうはならないと思う。(20代女性)


    元カノの存在を否定しない。彼女の話も普通に聞いて、その時は彼が元カノを大切にしていたことに対して肯定的レスポンスする。(20代女性)


    モトカノは今幸せに暮らしているように想像できるようなはなしをする(20代女性)


    元カノを尊重しつつ、少しずつ距離を詰めていく。(20代女性)


    前の女に未練のある男には興味無い。 元カノを「いい思い出」にしてしまうと一生彼の心の中に残って、逆に自分が見向きされなくなりますよ。(よく「女は上書き保存、男は名前を付けて保存」と言うでしょ?) むしろ「あの女と貴方はソリが合わなかった、所詮その程度の関係だったから別れた」ときっぱりけじめをつけさせて 必要あらば元カノに会わせて「所詮その程度の関係だったから別れた。それでもまだこの女が好きなのか」を白黒ハッキリさせて、それでも未練を断ち切れないならこちらからおさらばします。 そんな男に付き合ってても時間の無駄。(20代女性)


    あなたといて本当に幸せだ、嬉しいという事をしっかりと伝える。(20代女性)