お金持ちに共通する特徴とは|貧乏人との違い&お金持ちになる方法

世の中、お金がすべてとは言えないものの、お金で解決できることが多いのは事実ですよね。誰もがお金を求めるのに、お金持ちと貧乏人が存在するのはなぜなのでしょう。今回は、両者の違いやお金持ちの特徴、さらにみんなが知りたいお金持ちになる方法をご紹介します。

  • お金持ちに共通する特徴《性格編》

    「お金持ちになりたーい!」そんな声は、周囲のあちらこちらから聞こえてきそう。そんなお金をたくさん持っている人には、多くの共通点があるようです。そこで、お金持ちの共通点を、まずは性格から紐解き、ご紹介していきます。

    見えないところで頑張っている!ストイックで努力家


    お金持ちの人に対しての世間のイメージは、どちらかというとあまりよくないのではないでしょうか。おそらく、その理由は妬みやひがみ。成金だとか、親の七光りなどと言う人も多くいます。

    けれど、実はお金持ちの共通点に、ストイックで努力家な人が多いという特徴が。見えないところで常に努力を重ね、頑張るからこそ、お金持ちになったわけです。

    さまざまな努力を重ね、結果的に巨万の富を得た人が多いのも特徴。やはり、努力は裏切らないということでしょう。

    お金を引き寄せる?コミュニケーション能力が高い


    常に手に入れたい物や叶えたいことを考えていると、自然とそれを引き寄せてくるという、いわゆる「引き寄せの法則」は、今ではよく知られていますね。そのため、お金を引き寄せようと、常にお金のことを考えている人は少なくないのではないでしょうか。

    けれど、お金は人とセットになっていることが多く、人とのコミュニケーション能力が高い人が、お金を惹きつける人なのが特徴です。

    宝くじが当たったり、思いがけない遺産が転がり込む人もいますが、たいていのお金持ちは、自分自身の仕事や事業で成功していることがほとんど。多くの人とのつながりがお金を運んでくるのは、コミュニケーション能力の高さゆえと言えます。

    自分に絶対の自信!決断力がある


    お金を持っている人は、しばしば自分で事業をし、投資をしていることも少なくありません。どちらもお金をうまく動かすことが重要となるだけに、いざという時に決断を下す力が求められます。

    お金持ちの共通点かつ特徴が、自分に絶対の自信を持っていること。この絶対の自信が、決断力につながります。ここぞという時の決断がゆるぎない自信に基づいていると、結果的に正しい選択となるのも特徴です。

    人が集まる謙虚さを備えている


    お金を持っているだけに、人を見下した態度を取ったり、やたらとプライドが高い人もいます。こうした人たちは、いわゆる成金タイプ。それに対して真のお金持ちは、謙虚さを持ち合わせた、非常に好ましい人が多いのが特徴です。

    事業や仕事で大きく成功した人に成金タイプが少ないのは、周囲の協力があってこそ成功できたと考えるからです。自分の力だけでなく、周りのおかげと考えられるのが、一番の共通点であり、特徴となっています。

    その謙虚な物の考え方が人を惹きつけ、より多くのお金を引き寄せていると言えるでしょう。

    子供っぽさが特徴!好奇心が旺盛


    好奇心旺盛で、意外と子供っぽさの抜けない性格の人が多いのも、不思議な共通点です。大人になると、子供のころの好奇心や、「なぜ?」という疑問を感じる気持ちを忘れてしまいがち。そんな中で、どこか子供っぽさが残っているのが特徴です。

    その子供っぽさの特徴は、子供がよく言う「なぜ?どうして?」にあります。大人になってからも好奇心と疑問を持ち続けていることが、既成概念にとらわれない考えを生み出し、成功へと導くのでしょう。

    その結果、誰も考えもしなかったことに取り組んで成功するという共通点があります。

    一番重要?お金が好きで大事にしている


    日本では昔から、お金のことを口にするのは下品であり、お金を欲しがるのは卑しいことという考えが根付いていました。「悪銭身に付かず」や「あぶく銭」など、お金を悪く言う言葉も少なくありません。

    けれど、お金持ちはお金が大好き。お金をとても大事にします。お金は良いものであると考えていますので、お金が好きだと大っぴらに口にするのも特徴です。

    お金がお金好きな人のところに集まってくると言われるのは、大事にしてくれるからかも知れません。好きだと声を大にして言い、大事にするからこそ、お金も集まってくるのでしょう。
  • お金持ちに共通する特徴《見た目編》

    お金をたくさん持っている人には、性格において特徴的な共通点があることがわかりました。参考にできるものから、さっそく真似したいもの。真似をすることで、お金を引き寄せられる可能性が大です。そこで、続いては見た目に共通する特徴をご紹介します。

    特徴的な第一印象にするために!清潔感のある服装


    服装から受ける第一印象は、その人の容姿と同じか、それ以上のインパクトとなって相手に残ります。男女の間柄であれば、まず顔に注目を向けるでしょうが、お金が絡むビジネスとなると、顔よりも相手の服装を見ることがしばしばです。

    清潔感のある服装は、相手に不快感を与えない配慮ができる人であることをあらわしています。さらに、清潔な服装をするには、クリーニングなどの普段のお手入れも必要。ビジネスとクリーニングは無関係のように思えますが、相手に対する礼儀をわきまえていることの表れです。そのため、お金持ちは清潔感のある服装をしているのが特徴であり、共通点となっています。

    服装とセット!髪はきちんとセットされている


    ビジネスにおいて服装が第一印象を大きく左右するという特徴は、ヘアスタイルにも当てはまります。いくら服装が清潔でも、男性、女性ともに髪が不潔だったら、その印象はとても良いとは言えませんよね。

    男性、女性を問わず、寝ぐせがついたままだったら、清潔な服装もかすんでしまうことでしょう。特に女性の場合、長い髪をそのままにしていると、ビジネス向きではないと判断されがちです。

    男性、女性ともに寝ぐせをきちんと直し、髪の長い女性は一つにまとめ、すっきり感のあるヘアスタイルにしているのが特徴。きちんとセットされた髪と清潔な服装がリンクして、よりいっそう好感が持てる人物と映ります。

    バッグや財布などの持ち物がきれい


    ビジネスで成功を収めている人は、持ち物がきれいなのが特徴です。バッグや財布など、人目に付くものほど、きれいなものを選んでいるのは、こうしたアイテムは人前で使うことが多いから。

    大きなお金が動く取引をするのに、バッグも財布も使い古しのヨレヨレだとしたら、取引相手が不安になるのは無理もありません。手帳やペンなどを取り出すときに、バッグの中をがさごそと掻きまわすのも、整理整頓ができていないと印象付けます。

    それだけに、お金につながる財布をとりわけ大事にし、財布を入れるバッグもきれいなものを持っているのが特徴です。

    足元も抜かりなし!靴の手入れが行き届いている


    仕事が出来るビジネスパーソンは、ヘアスタイルと服装に気を配るだけでなく、足元まで抜かりがありません。

    ビジネスパーソンにとって、あちこちの取引相手を訪問するのに欠かせないのが靴。社内で仕事をする人にとっては盲点になりがちなアイテムです。

    びしっと決めたヘアスタイルに、清潔感を与える服装。ここまでは完璧ですが、お金持ちは足元にまで抜かりなく気を配り、靴の手入れが行き届いているのが特徴。

    毎日履いている靴の汚れは、意外と気づきにくいのものです。足元まで手入れが行き届く人は、すべてを把握し、制御できていることをあらわしています。

    お金とどうつながる?姿勢とスタイルがいい


    裕福な人の特徴として、姿勢がよく、さらにスタイルもよい人が多いことが挙げられます。

    姿勢がよい人が多いのは、姿勢のよさが相手に好印象を与えられることを知っているから。猫背の人と、背筋がシャンと伸びた人が並んでいた時、どちらによい印象を持つかは、聞くまでもないのではないでしょうか。

    姿勢をよくするには、体をしっかり支える筋力が必要。筋肉がないと体を真っすぐに支えられず、姿勢が悪くなります。そのため、スタイルの良さをキープする筋トレを欠かさないなど、美しい姿勢とスタイルの維持に積極的なのも、お金持ちに見られる特徴です。

    プライベートでは意外と無頓着


    ビジネスで成功し、多くのお金を手に入れた人に多い共通点が、ビジネスシーン以外の場では、服装や持ち物に意外と無頓着という特徴。仕事の場では、相手にいかによい印象を与えるかを常に考えているだけに、オフの日は無頓着になるのかもしれません。

    ビジネスだけでなく、きらびやかな芸能の世界で成功を収めているお金持ちも、仕事がない日はとても芸能人とは思えない、普通の人オーラ全開ということも。仕事では衣装でびしっと決めているだけに、休みの日はリラックスして過ごしたいのでしょう。

    メリハリをつけるのがうまいという点を考えると、成功する人によく見られる共通点であり、特徴なのもうなずけます。