ミスをフォローしてくれた、女扱いしてくれた…「「ただの同僚」としか見ていなかった男性が、「恋人候補」に昇格するきっかけとは?」360人に聞いた女性の本音

ミスをフォローしてくれた、女扱いしてくれた…など「「ただの同僚」としか見ていなかった男性が、「恋人候補」に昇格するきっかけ」について紹介します。(2014年6月実施 10~20代独身女性360名)

  • 「ただの同僚」としか見ていなかった男性が、あるときを境に「恋人候補」に昇格するとしたら、どんなきっかけが考えられますか?具体的に教えてください。

    ただの同僚の好きなタイプが私みたいなタイプが好きだと知ったとき(20代女性)


    ふざけてないで真剣に告白されたらさすがに違うと思った(20代女性)


    しごとでたすけてくれたときたよりになるとかんじたとき(20代女性)


    さりげない優しさをみせてくれたとき。優先してくれたとき。(20代女性)


    その人のいいところも悪い所も受け入れられそうだなと思った時(20代女性)


    自分のミスを一緒にリカ張りしてくれたとき。(10代女性)


    特定のパートナーがいないと分かっている相手に好意を伝えられる。(20代女性)


    仕事で困ったとき、助けてくれた瞬間。というのはどうでしょう?(20代女性)


    二人きりでのみに行って良い雰囲気になったとき(20代女性)


    親切にしてくれたときに昇格するかもしれない(20代女性)


    話がはずんだりしてふたりきりの食事に誘われたら。(20代女性)


    今まで見えていなかった、良いと思える点を見いだした時(20代女性)


    2人きりで会ったり飲みにいったりしたら昇格する(20代女性)


    ふとした会話で○○って○○だよなーみたいなほかの人が気づいてないことを言われた時(20代女性)


    ふと男らしい頼れる姿をみせてくれたとききゅんとくる(20代女性)


    自分の趣味について関心を寄せて優しい言葉を掛けてくれた時(20代女性)


    さりげない優しさや、頼りがいのある男らしさを感じたとき(20代女性)


    仕事をよくたすけてくれる。優しくしてくれる。(20代女性)


    自分が仕事でミスしたときフォローしてくれた上に、終業後も気遣ってくれたとき(20代女性)


    二人だけで夜景の見える場所に行きたいと言われた(20代女性)


    自分が仕事で悩んでいるときに、親身になって相談にのってくれるとき(20代女性)


    相手から具体的に色々と意味深な発言をされたとき。(20代女性)


    ほんとうにつらいときにたすけてくれたとき。(20代女性)


    意外と趣味が似ていた時。自分にはズボラな方があってる。みたいな発言があった時。(20代女性)


    疲れてて弱っている姿に萌えるので、学生のようにデスクに伏せて寝ていたらキュンとする。ただの居眠りじゃなくて徹夜で疲れたとかの理由で。(20代女性)


    ただの同僚はどこまでいってもただの同僚です。(20代女性)


    プライベートで出会った時もきちんとした対応やしぐさを見せたとき。あるいは、家族や友達を大切にしていることが垣間見えたとき。(20代女性)


    仕事面でフォローしてくれたり、たよりになるところを見れたら(20代女性)


    ただの同僚でもやることしてしまえば仕方ない(20代女性)


    仕事でトラブルが起こった時に助けてくれた時。(20代女性)