ヒモ男の特徴をズバリ解説!見抜き方やきっぱり別れる方法も大公開

素敵な恋愛をしたいのに、なぜか好きになる人は皆ヒモ男ばかり…なんてことはありませんか。メリットよりもデメリットの方が多いヒモ男と付き合うのは、正直大変ですよね。そこで今回は、ヒモ男の特徴やヒモ男かどうかを見抜く方法を詳しく解説します。

  • 女性を利用する「ヒモ男」に要注意!

    一口に「ダメ男」と言っても、その種類は様々あります。中でも「ヒモ男」はダメ男中のダメ男です!そこで今回は、ヒモ男の特徴や見抜き方、ヒモ男に狙われやすい女性の特徴などを詳しく解説します。まずはヒモ男の意味と由来から見ていきましょう。

    そもそも「ヒモ男」の意味とは?


    ヒモ男とは、女性が稼ぐお金で生活を養ってもらう男性のことを言います。自力で生活をすることができない、もしくは生活をしようとする気がない男性が、女性のお金を遣って楽をしながら生活しているのです。

    とはいえ、ヒモ男は女性が稼いで男性が家のことをする「専業主夫」というポジションではありません。中には家事が好きなヒモ男もいますが、ヒモ男のほとんどは毎日だらしのない生活を送っています。

    女性側からしてみれば、無償で人を一人養っていると言っても過言ではありません。

    「ヒモ男」の由来


    ヒモ男の由来は様々ありますが、「海女さんと男性の関係」が最も有力な説なのだそう。テレビ等で見る海女さんは、捕まえた獲物を入れる樽や桶に掴まりながら休憩をし、1人で作業をしていることが多いですよね。

    しかし、夫婦で漁を行う「夫婦海女」では、夫が船の上でヒモ(命綱)を持ち、妻はそのヒモを腰に巻いて潜水をします。

    夫婦海女は、夫婦で作業をしていることに代わりありません。しかし、獲物(お金)を捕まえる女性のヒモを持って船の上で待っている男性という点が、ヒモ男の意味にぴったりと当てはまります。

    「ヒモ男」の類語・連想語


    女性に養ってもらっているという意味合いを考えると、ヒモ男は「ヒモ」「女のヒモ」「女性のヒモ」などといった表現をすることもあります。

    また、ヒモ男から連想される言葉には「だめんず」「ダメ男」「クズメン」「嘘つき男」「ドリーム男」「逆タマ男」などが挙げられます。