変態セックスしてみたい!色々なプレイの楽しみ方や体験談を大公開!

変態セックスってどんなことをするの?実際に経験した人っているの?実は多くの人が気になっている変態セックス。気にはなっても、なかなか人に聞くことなんてできませんよね。そこでこの記事では、変態セックスについて、どんなプレイがあるのか、体験談などを紹介します。

  • 変態セックスって?どんなプレイか気になる!

    人には言えないけれど、変態セックスに興味があるという人は少なくないはず。

    変態セックスに興味を持つ理由として、「恋人とのセックスがマンネリ化してきたから」「実は、少しMっ気があって…」といったことが挙げられます。

    気になる変態セックスですが、実際にどのようなセックスのことをいうのか分からないという人もいるかもしれません。そこでこの記事では、どんなプレイを変態というのか、詳しくみていくことにしましょう。

    セックスの楽しみ方を増やしたい!


    いつも同じセックスだと、新鮮味がなくなったり、ワンパターンでつまらないと感じたりすることがあるのではないでしょうか。そこで、オススメなのが変態セックス。

    変態セックスといっても、ネクタイや手で目隠しをしたり、ローションを使ったりするなど、取り入れやすいものから、ハードなものまでたくさんあります。

    変態セックスはプレイするだけでなく、どんな行為に興味があるかなど話をすることでも盛り上がること間違いなし。

    変態プレイを取り入れてセックスの楽しみ方の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

    抵抗のないプレイから徐々に挑戦してみよう


    いきなりハードな変態プレイを取り入れるのは、なかなか難しいものです。
    よほど変態行為に興味があるか、そのような性癖を持っているという相手でなければ、ビックリして引いてしまうのではないでしょうか。

    そのため変態プレイを始めるときは、抵抗のないプレイから始めてみるようにしましょう。

    抵抗のないプレイといっても、考え方は人それぞれです。
    お互いにしっかり話し合って、どの程度のプレイなら抵抗なくできるかを相談してから、挑戦するようにしましょう。
  • 変態セックス初級編《道具・プレイ編》

    変態セックスと聞くと、ハードなプレイを連想してしまう人が多いかもしれませんね。変態セックスといっても、ハードルが低いやり方から難易度の高いやり方まで様々です。

    いきなりハードなプレイでは、誰でもびっくりして引いてしまうもの。そこで、取り入れやすい初歩的な変態セックスから初めてみると、抵抗なく変態セックスをすることができるでしょう。

    それでは、変態セックス初級編《道具・プレイ編》からご紹介します。

    目隠し


    目隠しプレイは、アイマスクやネクタイなど身近なもので目隠しをして視界を奪ってしまうプレイです。変態セックスとしては、取り入れやすい初歩的プレイといえるでしょう。

    視界が閉ざされただけなのに、いつものセックスとは違う雰囲気を楽しめるのも、目隠しプレイの良いところ。

    目隠しされることで、聴覚や感覚が敏感になり、性的にも感じやすくなります。また、次にどこを触られたり責められたりするのか分からないので、どきどきして、いつもより興奮してしまうのです。

    いつもは恥ずかしくて淫らになれないという人も、開放的な気分になり大胆になれるので、思い切り変態プレイを楽しむことができるはずですよ。

    ローション


    ローションと聞くと、「プロの人が使っている」「挿入しやすくするためのアイテム」と考えがちですが、そればかりではありません。

    確かにローションを使うことで挿入しやすくなりますが、愛撫のときの感度UPや、フェラをしやすくするという効果もあるのです。

    ローションをぬると、いつも以上にいやらしい音が出ます。動くたびにクチュクチュとエロい音が聞こえてくれば、誰だって興奮してしまうのではないでしょうか。

    ローションは、挿入用やフェラがしやすくなる香り付きのものなど種類が豊富です。そのため、用途に合わせて使い分けると、より濃厚なセックスを楽しむことができますよ。

    オナニーを見せ合う


    オナニーは自室でひっそりとするイメージですよね。それをあえて見せ合うことで、羞恥心を煽り気持ちよくなろうというのが、オナニーを見せ合うプレイです。

    自分のオナニー姿を見せるのは、抵抗があるという人は多いはず。しかしながら、恥ずかしい行為を見せたり、見たりすることで、より興奮するという人がいるのも事実。

    オナニーは、普段なら見せることのない秘めごとですから、見てはいけないものを見ている、見せているという背徳感が気持ちを盛り上げるのかもしれませんね。

    手枷などで体を拘束する


    手枷を使うほか、ロープなどで体を縛るなどの拘束プレイは、かなり燃え上がるプレイといえるでしょう。どちらが主体となっても、気軽に楽しむことができるはずです。

    拘束されて自由が聞かなくなった体で恥ずかしがっている姿には、興奮しますよね。どんな格好で縛られていても隠せないので、服従させている感じがたまらないと感じる人もいるのでは?

    反対に拘束されると動けないので、感じるところを触られても、されるがままでいなければなりません。また、何もされないで視姦されることもあるでしょう。

    感じているのに逃れられないのも、何もされずに見られているのも、恥ずかしくゾクゾクしてしまうはずです。

    コスプレをする


    コスプレとは、看護師や警察官などの制服を着て、その役になり切ってプレイすること。普段とは違う役になり切ることで、いつも違うセックスを楽しむことができるのです。

    メイドやスーツ、スクール水着の他、裸にエプロンが好きだという声も聞きますよね。和装のときは、帯をクルクルとほどいて「あ~れ~」とやってみたいという人もいるようです。

    いつもは彼主体のセックスならば、彼女主体のセックスになるように設定してみてはいかがでしょうか。例えば、美人でクールな先生と真面目でおとなしい男子生徒というように。

    いつもと違う状況に興奮するのはもちろんですが、お互いの新しい一面を発見してコスプレセックスが癖になってしまうかもしれませんよ。