ポルチオオナニーのやり方と注意点!開発におすすめのバイブも紹介

女性の性感帯のひとつと言われている「ポルチオ」。ポルチオオナニーに興味があるけれど、具体的にどうすればいいのか分からないという女性は多いのではないでしょうか。そこで今回は、ポルチオオナニーのやり方や注意点、開発におすすめのバイブなどをご紹介します。

  • そもそも「ポルチオ」ってなに?

    「ポルチオ」という言葉を一度は耳にしたことがあるけど、そもそも「ポルチオ」って何なのか分からない、という女性も多いのではないでしょうか。このページでは、そんな女性に向けてポルチオについて詳しく解説していきます。

    ポルチオとは


    女性には、クリトリスやGスポットなど様々な性感帯がありますが、ポルチオも女性の性感帯のひとつと言われています。ポルチオは膣の奥の子宮口のあたりにある性感帯ですが、膣口や子宮口の長さは人それぞれ異なるため、人によってポルチオの位置も微妙に異なってきます。

    ちなみに、ポルチオを指で触ってみるとコリっとした触感となっていて、弾力もあります。

    究極の快感が得られる性感帯


    クリトリスやGスポット、ポルチオ、乳首などの性感帯を刺激することで、性的興奮を覚え、快感を得ることができますよね。実は、ポルチオでイク時の快感は、クリトリスやGスポットに比べて深く強烈だと言われています。

    クリトリスでイッた時は、クリトリスの周辺や膣の入り口周辺しか気持ち良くなりません。また、Gスポットの場合も、ぼんやりとした快感が膣や腰の周辺に広がっていくだけで、全身で快感を得ることはできません。

    しかし、ポルチオオナニーでイッてしまった場合は、腰にガンガンと快感が押し寄せてきて、それが膣や腰の周辺で留まらず、頭から足の先まで全身で快感を得ることができるのです。

    しかも、クリトリスやGスポットとは違って、ポルチオだけは何度も連続してイクことが可能なので、絶頂を迎えたばかりなのに次の絶頂を迎えてしまって、失神してしまうほど気持ち良くなれるんだとか。

    ポルチオは開発が必要?


    ポルチオは究極の快感が得られる性感帯だと言われていますが、実はそこで気持ち良くなるためには、ポルチオに刺激を与え続けて「開発」する必要があります。

    なぜなら、ポルチオはクリトリスと比べて刺激に鈍感な部分で、開発していない段階で触っても気持ち良さを感じない性感帯だからです。

    そのため、オナニーの時にクリトリスではイケるけど、膣の中ではイケないという女性が非常に多いのです。ちなみに、ポルチオが感じられるようになるまでは約3ヶ月の時間を要するとも言われているため、根気強く刺激を与え続けなければなりません。