元彼に会うことになった…元彼の本音は?復縁できる?注意点を解説!

ずっと会いたかった元彼に会えることになったら、嬉しい反面、不安でいっぱいになってしまうでしょう。友達に相談しても「もう会わないほうがいい」などと否定的なことを言われたりしますよね。この記事では、元カノに会いたがる男性の本音や、元彼との接し方、復縁の仕方などを紹介します。元彼問題で悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

  • 別れた元彼に会うのってアリ?ナシ?

    別れた元彼と会うのはアリでしょうか、ナシでしょうか。みなさんはどう思いますか。

    おそらくほとんどの人が「会う理由による」と解答することでしょう。元彼が会いたがっているのか、自分が会いたいと願っているのか、状況によって意見は別れるものです。特に元彼が会いたいと望んでいる場合、相手の真意を探らないと気持ちをもてあそばれたり、体の関係を迫られたりするリスクもあります。

    もしあなたが元彼から「会いたい」と言われたのなら、なぜ元彼はそんなことを言ったのでしょうか?その理由を知らない、または予想ができていない時点では、別れた元彼に会うのはアリかナシか、判断するのは難しいかもしれません。

    復縁したいなら会うのもアリ


    あなた自身が元彼に未練があり、復縁を望んでいるならば、久しぶりの再会はアリだと言えるでしょう。元彼がどんな理由で会いたがっているのかわからないにしても、復縁を望むならば会うことが近道となります。

    しかし、いくら会うことが復縁の近道だとしても、それなりに身の振り方には気を付けなくてはなりません。復縁を望むならばなおさら、元彼の真意を探り、気持ちや体をもてあそばれないように気をつける必要があるのです。

    彼氏がいる場合はトラブルになる可能性も


    現時点であなたに彼氏がいるならば、元彼に会うことはトラブルを生む可能性があります。

    たとえば、あなたの彼氏も元カノに会うと言われたら、快く受け入れられる女性はそう多くないでしょう。どんな理由であれ、できれば会ってほしくないと思いますし、未だに切れていない彼氏とその元カノとの関係に不安を感じるものです。

    今付き合っている彼氏がいるならば、あなたが元彼と会うことで、今彼を同じような気持ちにさせる可能性は十分にあります。それどころか「俺という彼氏がいるのに元彼と会うのは非常識」だと思われ、別れを突き付けられるリスクもあることを理解しておかねければなりません。