男女がギャップ萌えする瞬間とは?ギャップ萌えの狙い方も徹底解説!

恋愛上手はみんな使ってるギャップ萌え!そのギャップを意図的に作ることができるとしたら、あなたはその方法を知りたくはありませんか?男女がギャップ萌えする心理を知れば、ギャップを作り出すことは簡単なことなのです。上手に活用して恋愛テクニックを磨きましょう!

  • ギャップ萌えは最強の恋愛テクニック!?

    異性の意外な一面を垣間見た時、思わずドキっとしてしまった事はありませんか?それこそが「ギャップ萌え」なのです。

    「ギャップ萌えによって、相手を意識し出して恋愛に繋がった」なんてことは良くあること。あえてギャップ萌えを狙う事も可能なんです。今回は、そんなギャップ萌えについて徹底解説します。

    そもそも「ギャップ萌え」って?


    ギャップとは「意外性」という意味です。つまり「ギャップ萌え」とは、意外性に萌えるということ。いつも冷たい人が見せる笑顔や、ヘラヘラ笑ってる人が急に真剣な顔を見せた時などに、思わずドキドキしてしまった経験はありませんか?

    誰しも人の意外な部分を見たときは、良くも悪くもギャップを感じるものです。それが恋愛となると、ギャップによる効果は絶大となります。わざとギャップを作り出して、相手を好きにさせる事だってできちゃうのです。

    ゲインロス効果とは?


    みなさんは、「ゲインロス効果」という言葉を知っていますか?「ゲイン」は利益やプラス、「ロス」は損失やマイナス、という意味になります。つまり、最初にマイナスの印象を感じると、後にプラスの事が起きた時に、よりいっそうプラスの印象が大きくなるという意味です。

    逆に、最初から好印象な人にプラスの印象を与えられても、それは予想通りと感じるので、あまり心は揺さぶられません。ところが、最初の印象が最悪な人からプラスの印象を与えられるとどうでしょうか?予想外の展開に、プラスの印象がより大きく感じるのです。

    ドラマや漫画などで、出会いは最悪だったけど、最終的に付き合ったり結婚に至るストーリーが良くありますよね?これがまさに「ゲインロス効果」と言えます。

    ギャップがあるとモテる?


    一見モテる要素が無さそうなのに、なぜかモテる人ってあなたの周りにもいませんか?そのような人は、自然とプラスのギャップを作り出しているのかもしれません。もしかしたら、あえてギャップ萌えを狙えるツワモノなのかも?

    最初の印象が冷たかったり、素っ気なくされると「自分に興味がないのかな?」と思ってしまいがちです。ですが、そんな人に笑顔で話しかけられたりすると、ドキドキしませんか?これは、予想外の対応にギャップを感じてしまうからなのです。

    すると、「もっと違う一面があるのではないか?」と興味が湧いてくるのが、人間の心理であり、それが「ギャップ萌え」なのです。

    長く付き合うには安心感も大事ですが、恋愛の始まりとなると、ギャップやミステリアスな部分がある人が、モテる人といえます。