理系女子の特徴と恋愛傾向!男性がリケジョに魅力を感じる理由とは?

理系女子に対して「お堅くて、とっつきにくい」というイメージを持つ人は多いでしょう。しかし実際のところはどうなのか、とても興味が沸きますよね。今回の記事では、一般の皆さんの意見も交え、理系女子の特徴や恋愛傾向などを徹底解説していきます。

  • そもそも「理系女子」とは?

    女性を見た目の雰囲気から、「〇〇系女子」ということがよくあります。なんとなくの見た目や、置かれている実際の状況で、「○○の系統な女子」と分類し、そう呼ぶのです。

    その数は計り知れなく、ゆるふわ系やエロかわ系など、たくさんの「〇〇系女子」が存在します。今回の記事では、その中の「理系女子」について徹底解説していきます。

    理系女子とは


    今回のテーマである「理系女子」とは、どんな女性のことを指すのかご存知でしょうか。ストレートな意味としては、そのまま「理系の女子」ということになります。

    理系とは、数学・生物などの学問を指しますよね。なんとなくのイメージとして、男子は理系で女子は文系と思われる方も多いでしょう。事実、大学における理系学科の女子在籍数は、男子と比べるとダントツに低い傾向にあるそうです。

    ですから「理系女子」とは、多くの文系女子ではないマイノリティ(少数派)な女子、すなわち少し違った面を持つ女子のことを指しているのです。ちなみに、この理系女子を略して「リケジョ」ともいいます。

    理系女子に惹かれる男性は多い?


    モテる女性像を考えたとき、「ふわふわしていて可愛らしく、女性特有の柔らかさを感じる人」をイメージする人は多いでしょう。

    対して、理系女子と聞いて多くの人が思い浮かべるのは、「頭脳明晰で堅そう」という女性らしさとは無縁のイメージです。つまり理系女子は、モテる女性とは全く逆のタイプということになります。

    しかしながら、理系女子は男性にモテるという声も。ふわふわと可愛らしい女の子ばかりが男性に好まれるとは限らないのでしょう。物事に対して、はっきりとした考えを持つ女性を好む男性もいるのです。