【合コンで盛り上がるゲーム集】盛り上げるコツや注意点も一挙公開!

  • 合コンでゲームをする際の注意点!

    盛り上がれば、楽しい時間を過ごして親密度もアップする合コンゲームですが、やり方を間違えると、嫌な思い出として残ってしまうかもしれません。最後に、合コンゲームをする際に気を付けたい注意点をチェックしておきましょう。

    ゲームを無理強いしない


    合コン参加者の中には、恥ずかしがり屋な人やプライドが高い人など、さまざまな人がいます。盛り上がるのが苦手な人にとって、合コンゲームはちょっと苦痛。ゲームの無理強いは絶対にやめましょう。

    また、断り切れずにゲームに挑戦したものの、負けてしまって罰ゲームとなり、うまく出来ない人も中にはいます。罰ゲームも丸投げするのではなく、さりげなく助け船を出せる余裕があると、合コン参加者に「この人は素敵な人だ」と思ってもらえるかもしれませんよ。

    一人で突っ走らない


    イラストやカラオケなど、ゲームの内容によっては、自分の得意分野でテンションが上がってしまうこともあるでしょう。しかしゲームをする目的は、あくまでみんなで楽しい時間を過ごすこと。いくら楽しいからといって、一人で突っ走るのはやめましょう。

    ひとりで暴走しないためには、周りによく目を向けること。自分の得意分野ということは、余裕をもってゲームに参加できるはずですよね。周りを見て困っている人のフォローをしたり、気になる相手の反応や情報を覚えておいて、その後のトークに活かしましょう。

    お酒に関する罰ゲームは避ける


    合コンでお酒を楽しむ人も多いですが、お酒が飲めない人に強くお酒をすすめるのは、アルコールハラスメントです。絶対にやめましょう。特に弱い人にとっては少量のアルコールが致命傷となることもあります。

    よくあるのが、合コンゲームの罰ゲームとして一気飲みを強要すること。お酒が強い人同士で責任をもってやるのであればいいのですが、お酒が苦手な人がいる場合は他の罰ゲームを選んでくださいね。