かっこいい男は顔だけじゃない!本当のイケメンの特徴と見極め方

本当にかっこいい男はどんな男性だと思いますか?本当にかっこいいと誰もが頷いてしまう、そんな男性の特徴を項目別に紹介します。かっこいい男が好む女性のタイプになれるよう、好きになるタイプの傾向も解析!自分でかっこいい男を見抜けるようにしましょう。

  • かっこいい男の特徴《見た目編》

    かっこいい男性のことを「イケメン」「美男子」なんて評価しますが、本当にかっこいい男とはどういった人を指すのか知っていますか?単に顔がいいから、イケメンだからという理由では、本当にかっこいいとはいえないでしょう。まずは本当にかっこいい男の見た目から詳しく紹介します。

    シンプルだけど上質なファッション


    シンプルな服装だけど、なぜかその人に合っている。そんな自分に似合う服装をしている男性はかっこいいとみられやすいです。自分の良いポイントを熟知し、それを活かす服装をすることは誰でもできることではありません。

    また着ているものはシンプルであっても、上質なものを選ぶのもかっこいい男がすることです。自分を必要以上に着飾ることはせず、あえてシンプルに決めて素材を活かす。これができるからこそ、女性の目にも素敵に映ります。

    ゴテゴテとしたファッションや煌びやかなアクセサリーなどを多くつけなくても、自分に似合うファッションをしていれば自然とイケメンに見えてしまうものです。

    姿勢が良い


    いくら顔が良い、かっこいいといっても、姿勢が悪ければ魅力は半減してしまうでしょう。姿勢の悪さはそれだけ周りに悪い印象を与えてしまいます。自身の背も低く見せてしまうので、姿勢が悪いと自分の魅力を最大限に活かすことができません。

    いつでもピシッと背筋が伸び、それでいて前を見据えている。そんな男性に女性は憧れ、また彼氏にしたいの望むでしょう。逆に姿勢が悪く、いつも下を向いているかのような男性は近寄りにくさを感じてしまいます。

    姿勢が悪いだけで見た目がだいぶ変わるので、自身を良く見せるためにも意識して背筋を伸ばすことが大切です。

    整えられた髪型


    伸びきった髪、整えられていない頭は、それだけ女性に「不潔」さを伝えてしまいます。毎日きちんと洗っていたとしても、ボサボサの髪では女性はかっこいいとは思えません。また整えられていないと、寝癖だと間違えらることもあるでしょう。

    整えられた髪は周りに対し、清潔であることをアピールできます。自分に似合う髪型にすることはもちろん、きれいに切り揃えられた髪は清潔感の象徴です。女性が思うかっこいい男性に清潔感は必要不可欠なので、髪型は重要なポイントとして見られます。

    例え顔が良くても、髪がボサボサでは本当の魅力が伝わりません。髪型で損をしないためにも、毎日きちんと整えることをおすすめします。

    清潔感ある服装


    シンプルで上質な服装がかっこよさを引き立てるといっても、その服がシワだらけやゴミ、シミがついているものでは意味がありません。髪同様に、服だって清潔感がなければ女性は寄り付きはしないのです。

    人は目から入る情報でまず第一印象を決めます。そのため服装や髪に清潔感がなければ、誰だってその人のことを「汚い人」「近寄りがたい」と思ってしまうでしょう。本当はお風呂に毎日入り、手入れしていても、見た目で判断されてしまうのです。

    男性なら誰だってかっこいいと評価されたい。それならば、まずは顔にこだわるのではなく、身につけるものからこだわってこそ、本当にかっこいいと評価されるでしょう。