「馴れ初め」エピソードまとめ!交際・結婚&芸能人の馴れ初めとは?

恋人や夫婦の数だけある馴れ初め話。他の人の馴れ初めが聞いてみたい方も多いのではないでしょうか。付き合うきっかけや結婚までのエピソードなど盛りだくさんで紹介します。出会いを探している方は参考に、もうお相手がいる方は出会った頃を思い出してみてはいかがでしょうか。

  • みんなの「馴れ初め」が聞きたい!

    最近芸能界では結婚ブームとなっています。とても幸せそうな姿は見ているだけで幸せな気持ちになりますよね。芸能界でなくても街を歩けばたくさんカップルや夫婦が歩いていますが、ふと「この2人はどんなきっかけで出会ったんだろう?」と思った事はありませんか?

    今回はそんな気になる疑問を徹底的に調査してみました!交際や結婚のエピソードが盛りだくさんなので、シングルの方は参考にしてみて下さい。

    芸能人の馴れ初め話も集めてみたのでお見逃しなく!

    そもそも「馴れ初め」とは?


    日常的に「馴れ初め」という言葉を使いますが、「馴れ初め」とはそもそもどういった意味か知っていますか?現代では恋人または配偶者と出会ったきっかけや、付き合ったり結婚するまでのエピソードを指す事が多いです。

    「馴れる」という言葉には「人に対して親しみを感じるようになる事」「警戒心を持たなくなる事」などの意味があり、「初める」には「何かを始める」という意味があることから、出会いのエピソードなどの事を「馴れ初め」というようになりました。

    ちなみに「馴れる」と「慣れる」がありますが、「馴れる」は人や動物に対して使い、「慣れる」は物事や経験を通して当たり前になった事などを指すという違いがあります。

    結婚式で披露することも


    恋人や夫婦の数だけある馴れ初め話ですが、それぞれに思い出や個性があることから、結婚式で披露される事が多いです。

    私生活で出会いから結婚までの話を長々とする機会は中々無いですよね。両親や友人に出会いからのエピソードを知られるのは恥ずかしいけれど、結婚式だからこそ堂々と馴れ初め話を出来るという事で、皆さんムービーを作ったり席次表に載せたりと色々趣向を凝らしています。

    色んなエピソード聞くと2人の人間性なども垣間見えて面白いですよね。最近では、式場の方から披露宴のどこかに馴れ初めを盛り込む事を進められるケースもあるようです。

    馴れ初めを人に知られたくない場合は?


    中には馴れ初めを人に知られたくないという人もいます。そんな人はあらかじめ何か対策をしておくべきです。

    対策として一つ目は違うエピソードを用意しておく事です。嘘をつく事になるのであまり良い事ではありませんが、絶対に知られたくない場合は、相手としっかり話し合ってバレないように気を付けましょう。

    二つ目は馴れ初めを話したくないという意思表示をしっかりする事です。曖昧にはぐらかしたり、中途半端に話すと聞いた人はますます気になります。はっきりと「馴れ初めを話したくない」と言う事でそれ以上突っ込んで聞きにくくなりますし、話を流しやすくなります。
  • 「馴れ初め」でよくある出会いのパターン

    出会いのパターンは人それぞれ違うものですが、日常生活の中にもたくさんあります。
    ここでは馴れ初めでよくある出会いのパターンをご紹介したいと思います。改めて日常生活を見直す機会になりますよ!

    学校


    学生の馴れ初め話でよくある出会いといえば、学校ですよね!高校生や大学生にとって、学校は一日の大半を過ごす場所。そのため、恋も生まれやすいのです。

    同じクラスになると仲良くなりやすいですし、他にも同じ部活で活動をしていくうちに好きになったりなど、共通の友人からの紹介もしてもらいやすい環境です。

    毎日顔を合わすのはメリットでもありますが、喧嘩した時や別れた時などは気まずくなる事もあるため、トラブルも起きやすいというデメリットもあります。また、友人の元恋人と付き合う事になったり、先輩の恋人を好きになったりと、密接に関わる環境だからこその悩みもたくさんあります。

    そんな悩みを乗り越えながら付き合って、最終的には結婚するという馴れ初め話も多いですよ。

    仕事


    社会人になると、学生時代のように同じクラスの友達から発展して恋愛関係になる事は無くなりますが、その代わり仕事上での関わりが生まれます。同僚、上司、部下、取引先など様々な人と関わるので自然と出会いがあります。

    また、同じプロジェクトを一緒にしたりと共通の目標に向かって協力し合ったり、切磋琢磨しながらお互いを高めあえたりするので、学生時代とは違った大人の良い関係が築けます。また、仕事で出会った人ならばお互いの事情をある程度理解できるので、気遣うべきところや我慢するところなどが分かるのもメリットです。

    社会人になるとやはり仕事は大事なので、仕事とプライベートを上手く両立したいですよね。

    習い事


    習い事と言っても色々ありますが、出会いが多いのは英会話やスポーツ、音楽など他の人と一緒にする習い事です。マンツーマンなどの他の人と会わない習い事では中々出会う事が出来ません。

    学生なら塾などでも出会いがあります。学校が違っても待ち合わせて一緒に塾に行ったり、一緒に勉強したり出来るので、学校が終わるのが待ち遠しくなりますね!社会人になると、仕事やプライベートで出会いがない人が恋人を探す目的で習い事を始める事もあり、定番の出会いの場となっています。

    出会い目的で始めた趣味に思った以上にハマって人生のライフワークになる人もいるので、一石二鳥ですよね。

    趣味


    結婚式の馴れ初め話で多いのが、趣味を通じて出会ったというエピソードです。同じ趣味があれば会話にも困りませんし、お互いに好感度が高い状態からスタートできるので交際に繋がりやすいのです。

    交際がスタートしたあとも、休みの日に同じ趣味をする事で親密度が高まりやすくなる、価値観が合うなどのメリットを得られます。また、喧嘩をしても2人の共通の事があるので、仲直りしやすいです。

    そのような事から、非常に結婚に繋がりやすい出会いと言えます。結婚後も家族で一緒に趣味を楽しめば家族の絆も深まりそうですね。