カメラは上から撮る、彼氏より一歩下がる…「彼氏とのツーショット写真で、可愛く写るために工夫していることとは?」106人に聞いた女性の本音

カメラは上から撮る、彼氏より一歩下がる…など「彼氏とのツーショット写真で、可愛く写るために工夫していること」について紹介します。(2014年3月実施 10~20代独身女性106名)

  • 彼氏とのツーショット写真で、可愛く写るために工夫していることがあれば、具体的なテクを教えてください。(例・「レンズの向こう側に視点をあわせる」等)

    顔は正面を向いていても、体は真正面を向かないようにする(20代女性)


    斜めに立つ。 腰をくびれさせるような腕の配置を行う。(20代女性)


    なるべく笑顔でうつることをこころがけるようにする(20代女性)


    ついつい変顔をしてしまいがちなので、動いているところをとったような感じになるようにつとめる(20代女性)


    息を吐いてから笑顔を作る 口角を上げる 口を閉じ気味にする(20代女性)


    顔が大きくならないように、あまり近くに映らないようにしている。(20代女性)


    顔の近くでピースをつくって小顔に見せる(見えてるかは不明)(20代女性)


    笑顔の練習をする。自然に笑えるように。(10代女性)


    顎を引く。横に並んでいるようでも上半身は後ろに傾け小顔効果!!(20代女性)


    体を少し斜めに向く。相手より前には出ない。(20代女性)


    彼に寄り添いながら見つめあう二人のワンショット(20代女性)


    顎を引いて、彼氏の方に頭を傾け、上目づかいで「私は可愛い!」と意識しながら(ポイント・笑)写る(20代女性)


    少しだけうつむき加減で、目を大きくみせる(20代女性)


    彼より後ろ。上目遣い、とにかく笑って、可愛いく写るようにする。(10代女性)


    特にないが、目が小さいので大きく写るように息をすいこむようにしている(20代女性)


    とにかく恥ずかしがらず笑顔を作って思い切り笑うこと。(20代女性)


    やはり、自分を研究して、かわいらしく見えるアイテムを用意して、演出する。(20代女性)


    正面からではなく、斜めに映るようにとる。(20代女性)


    カメラを上からとって、下から見上げるポーズ(20代女性)


    首をかしげてあえてカメラ目線をはずすようにしている(20代女性)


    ナナメ上からのアングルで、自分たちで撮ることが多いです(20代女性)


    えがおだいいちでいく。すごくくっついてとる。(20代女性)


    顎をひく、猫背の姿勢を正す、遠近法で顔を小さく見せる(20代女性)


    涙袋を持ち上げるイメージで、下まぶたに少し意識を向ける。自然と目が笑顔になります。(20代女性)


    顔を斜めに向ける。アゴのラインがシャープになる(20代女性)


    彼氏より一歩引く。自分の一番かわいく見える角度で撮るようにする(20代女性)


    カメラをなるべく上の方から撮るようにする。下から撮ると太って見えるし、暗くなるから(20代女性)


    彼氏に撮ってもらって、彼氏よりも後ろにいて顔が小さく映るようにする。(20代女性)


    上目遣いになるように絶対上から写真を取る。(20代女性)


    うえから取るようにする、みあげるようにする(20代女性)