「ウブ」の意味とは?ウブな男女の特徴や効果的なアプローチ方法も

「ウブだね~」なんて表現がありますが、そもそもウブってどんな状態なのでしょうか?自分がウブだといわれたり、ウブな感じの人を好きになったりした人は多いはず。そこでこの記事では、ウブの意味やウブな人への効果的なアプローチについて徹底解説します!

  • ウブな男性&女性の特徴を徹底解説!

    「ウブだね~」なんて言われたことありませんか?言われたことがない人も、きっと昔はウブだったはず。

    しかし、そもそもウブってどんな状態なのでしょうか。なんとなく皆が使っている感じから「恋愛に慣れない感じ」を示す言葉だとは分かりますが、あまり詳しく知らない人も多いはず。ということで、「ウブ」について掘り下げてみましょう!

    そもそも「ウブ」とは?


    ウブってカタカナやひらがなで書かれることが多いですが、実は漢字では「初」「初心」などと書きます。一般的に「ウブだね」というときには「(恋愛の)初心者なんだね」という意味になりますね。

    具体的には、たとえば恋バナを避けてしまうとか、異性と喋るときに赤面してしまうといった様子をウブと言います。あくまで慣れていないことを指す言葉なので、批判でも肯定でもありません。ただ、ある程度大人になってからこれを言われると「未熟だね」と言われているのとほぼ同じなので、馬鹿にされていると解釈する人もいるかもしれませんね。

    言われると傷つく女性も


    多くの女性は、ウブだといわれたときに肯定的に受け取るようです。少なくとも、ウブとは逆に「男慣れしてるね」と言われるよりは良い評価をされた気になりますよね。

    ただ、ウブだといわれると「垢抜けていない」という批判として受け取る女性も。大人な女性だと思われたい人にとっては傷つく言葉だといえるでしょう。