いとこ同士の結婚はOK?いとこ婚のメリット・デメリットを徹底解説

  • いとこ同士の結婚でも子供は問題ない?

    いとこ同士の結婚で気になるのは、子供の問題でしょう。近親者同士の子供は遺伝疾患が起こりやすいと言われますが、いとこのような比較的遠い血縁関係でも影響はあるのでしょうか?

    子供を持ってもOK


    いとこ同士であっても、子供を作ることは禁止されていません。つまり一般的な結婚と同様に、子供を作っても問題はないとされています。実際に、いとこ婚を果たした夫婦の間に生まれた子供はたくさんいますし、特に問題なく育っている人もたくさんいます。

    まれに遺伝病になってしまうことも


    いとこ同士で子供を作るのは問題ないとされているとはいっても、通常よりも血が濃い状態であることは事実です。そのため、ある研究によると「いとこ同士の夫婦の子供は遺伝疾患を抱えて産まれてくる確率が高くなる」とも言われています。

    とはいっても、赤の他人同士で子供を作っても遺伝性疾患を抱えて生まれるケースもあります。不安な場合は、お互いの家系をさかのぼって精査したり、専門家に意見を仰いだりするといいかもしれません。

    成人後の精神障害の心配


    こちらもある研究結果によるものですが、いとこ同士から産まれた子供は成人後に抗うつ病や抗不安薬を処方される確率が2〜3倍あるという話もあります。血縁関係のない人の子供に比べて、精神障害に悩まされる可能性が高いとは言い切れませんが、このような研究結果もあるという事実は頭に入れておいたほうが良いでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)