最初は相手の名前で呼びかけ、返信しやすい文を送る…「気になる男性とLINEをするとき、ただの男友達とは違う工夫していることとは?」127人に聞いた女性の本音

最初は相手の名前で呼びかけ、返信しやすい文を送る…など「気になる男性とLINEをするとき、ただの男友達とは違う工夫していること」について紹介します。(2014年3月実施 10~30代独身女性127名)

  • 気になる男性とLINEをするとき、どんな工夫をしていますか? ただの男友達への送り方と違う点があれば教えてください。今好きな男性がいない方は、過去の体験談や想像でお願いします。(例・「思わずリアクションしたくなるようなおもしろスタンプで気を引く」等)

    絵文字が多くなり過ぎないように気を付ける。ときどき写真を送る。(20代女性)


    やたらと顔文字を入れたり、フレンドリーな口調にしたりする(20代女性)


    かわいい子ぶらない、脈が無くて駄目だと分かったときでも切り替えられるようにいい女友達になれるような接し方をする。(20代女性)


    頻繁に送ることが一番ではないでしょうか。(20代女性)


    おもしろい、きもかわいいスタンプで気を引く(20代女性)


    できるだけ短い会話でキャッチボールし話を長引かせる。(20代女性)


    すぐに読みたい気持ちを抑えて、既読にするまえに想像しながら、なるべく早くマメ女を装う(20代女性)


    絵文字などはあまり使わず最後にひとつつけるくらいにしてごてごてさせない(20代女性)


    かわいいスタンプや女の子っぽいスタンプを使ってみる。(20代女性)


    とくに区別はしていないが絵文字をじょうずに利用する(20代女性)


    無料ではなく有料のスタンプを送るようにしている(20代女性)


    すぐに返したいところだけど、向こうが明けた時間と同じぐらいの頻度で返すようにしてる。(20代女性)


    トークの最初には相手の名前を呼びかけるようにする。(20代女性)


    ラインはしないのでわからないけどハートとかいれるかも(20代女性)


    呼び出し音を特別なものにする。他の人とは違う呼び出し音。(20代女性)


    テンションは常に高め、明るいキャラクターを装う。(20代女性)


    気になる彼にだけ使うスタンプを決めておき、彼以外には使わない(20代女性)


    すぐ返さない。スタンプが多いとうざいと思われそうなので控えめにする。(10代女性)


    文章の最後にいろいろうけを、考えること、そしておくる(20代女性)


    さりげなく、みじかめの言葉でアピール。あとはスタンプ。(20代女性)


    こまめにチェックして、相手に合わせてスタンプ(20代女性)


    とにかくとぎれないようにする。なんのネタでもくいつく(20代女性)


    いつもはふざけたスタンプばかり使ってるけど、可愛らしいスタンプをつかう(20代女性)


    遊びたいときには遊びたいとズバッという。友達に送るような笑えるスタンプは送らずかわいいスタンプを送るようにする。(20代女性)


    すぐに既読になるとずっと画面を見て待っていたのだと思われて重く感じ取られると思うので、ホーム画面にしておいて返信が来た時に少し間を空けてからLINEアプリを開く。(20代女性)


    質問系の内容でメールを送ったり、可愛い絵文字を送ったりする(20代女性)


    たわいない単語とか、しりとりみたいなゲーム感覚で送るとか(20代女性)


    話がつづくように話をふくらませるよう工夫する(20代女性)


    なるべくかわいいものやハートが入っているスタンプを使うこと。(20代女性)


    絵文字をかわいくしたり、たくさん使ったりする。(20代女性)