カップルにおすすめのホテルデートの過ごし方♡誘い方も併せて紹介

  • ホテルデートのデメリット

    前述の見出しでは、ホテルデートのメリットについて紹介しました。しかし、残念ながらホテルデートはメリットばかりではなく、デメリットもあります。

    次はそんなホテルデートのデメリットについてご紹介していきます。

    女性が体目当てかと不安になる


    ホテル=いやらしいことを楽しむ場所と認識している女性も多く、男性からホテルデートを誘われると、体目当てと思ってしまう女性もいるそうです。女性に嫌われたい男性は少ないはずですから、ホテルデートを誘うときには注意が必要ということです。

    とはいえ、あまり気にしていると、ホテルデートに誘うきっかけが作れなくなってしまいます。お互いの信頼関係が築けているカップルやホテルデートの目的が明確の場合は、誘っても問題ないはずです。

    経済的にきつい場合も


    経済的に余裕がない場合は、ホテルデートはおすすめできません。ホテルデート=高級ホテルやシティホテルになるので、どうしても金銭的な負担が大きくなってしまいます。

    基本的にホテルに入っているレストランは、最低でも1日4000円ほどの単価ですし、そこにお酒やソフトドリンクなどの飲み物代を入れると、一人1万円くらい必要なレストランもあるでしょう。

    エステや宿泊など、存分にホテルデートを楽しむとなれば、もう少し出費が重なります。そのため、頻繁にホテルデートを楽しむというのは経済的にきついですよね。記念日などの特別な日のために貯金して、足を運ぶというのが理想的です。

    気分が落ち着かない


    前述のメリットでは、「ホテルデートは非日常的で刺激的」とご紹介したのですが、必ずしも非日常的が良いというわけではありません。普段と全く違う雰囲気に気分が落ち着かないという人も多く、それが理由でホテルデートが楽しめないパターンもあります。

    また、高級ホテルの場合は、雰囲気に見合った服装をする必要があるので、女性によっては身だしなみに全ての神経を使ってしまう人もいます。

    結果的に緊張感がだけが残ってしまうデートになるので、相手の性格などを考えながらホテルデートの計画を決めるのが大切です。

    時間を気にしてゆっくりできない


    ホテルのレストランは夜遅くまで営業しているとはいえ、閉店時間が決まっています。落ち着いた雰囲気で、ゆっくり過ごせる場所ではありますが、現実のことを考えると時間を気にしなければいけません。

    また、宿泊の場合はチェックアウトの時間が決まっているので、何だかんだ朝になってバタバタ支度するというパターンはよくあるでしょう。

    「ホテルデートは楽しかったけど、時間を気にしてゆっくりできなかった」というオチもあるので、その点はホテルデートのデメリットとなりそうですね。
  • ホテルデートのおすすめの過ごし方

    ここまでの紹介で、「何となくホテルデートをしてみたい」と思った人は多いでしょう。しかし、「ホテルデートなんて経験ないし、どうやって過ごせばいいんだろう…」と疑問に思っている人もいるはずです。

    次はそんなホテルデートでのすごし方についてご紹介していきます。

    ホテルのレストランで食事


    この記事でも数回にわたってご紹介してきましたが、ホテルデートでは、レストランでおいしい食事を楽しみましょう。フレンチなどの洋食も良いですし、和食、中華など、好みによってさまざまな食事を楽しめます。

    また、ホテルに宿泊しなくても、レストランだけの利用も可能なので、ちょっとした記念日に利用するカップルもたくさんいるそうです。最近は、記念日コースやクリスマスコースのプランがあるので、そのようなプランを利用するのも良さそうですね。

    ちなみにホテルのレストランは、ドレスコードの着衣が必須となっているところが多いです。パーカーやTシャツ1枚など、あまりにもラフな身だしなみだと、お断りされてしまうこともあるので、その点は注意してください。

    ホテルのバーで夜を満喫


    ホテルで食事を楽しんだ後は、バーで夜を満喫しましょう。ほとんどのホテルは最上階にバーがあるので、夜景を楽しみながらお酒と会話を楽しむことができます。

    バーは居酒屋と違って、かなり落ち着いた雰囲気な場所ですから、大切な人と大人の時間を過ごしたい人にとっては、ホテルのバーはおすすめのデートスポットです。しかし、落ち着いた雰囲気が極度の緊張を誘発することもあるので、その点は注意してください。

    また、ホテルのバーで提供しているお酒は、ほとんどが1杯数千円となります。場合によっては、3,000円~5,000円というような高級カクテルもあるので、利用する際はサイフに余裕を持たせてから利用するようにしましょう。

    ホテルのエステやマッサージを楽しむ


    ほとんどのホテルでマッサージやエステなどのリラクゼーションを楽しむことができます。特に女性はリラクゼーションに興味がある人が多いので、「一緒にエステを楽しもう」と切り出せば、喜んでくれるはずです。

    ホテルによっては、カップルで一緒にマッサージやエステができるところもあるので、会話を楽しみながら施術を受けることもできます。もちろん、他のお客様に迷惑をかけるのはNGです。

    そんなリラクゼーションを楽しんだ後は、前述で紹介した食事やお酒を楽しむというプランも楽しそうですね。2人の空間を楽しみたい人は、部屋でゆっくり過ごすというのも良いでしょう。

    もし、「最近、パートナーの体が疲れているな」、「自分の体が疲れている…」と感じている場合は、ホテルデートでエステやマッサージを楽しむのもおすすめですよ。

    大きなモニターで映画鑑賞


    一般的に高級ホテルと言われる場所に設置されているモニターは基本的に大きいです。もちろん、ホテルによって大きさに差はありますが、「このモニター自宅より大きい」という経験をしたことある人は多いでしょう。

    そんな大きなモニターで映画鑑賞というのも楽しそうですよね。自宅からDVDを持って行くのも良いですが、最近はほとんどのホテルが別料金を支払えば映画やドラマ、アニメなどの作品を部屋で楽しむことができます。

    あとはお酒やちょっとしたつまみを準備すれば、そこはあなたとパートナーとのプライベート映画館です。映画やドラマ好きの人におすすめのデートプランとなりそうですね。