イベントが多く開放的で出会いが多いから、冷静さに欠けるから…「夏の出会いは恋愛に繋がりやすいものですが、「夏の恋が一瞬で終わってしまう理由」とは?」147人に聞いた女性の本音

イベントが多く開放的で出会いが多いから、冷静さに欠けるから…など「夏の出会いは恋愛に繋がりやすいものですが、「夏の恋が一瞬で終わってしまう理由」」について紹介します。(2014年3月実施 10~30代独身女性147名)

  • 夏の出会いは恋愛に繋がりやすいものですが、早い段階で「間違っいだった」ことに気づいてしまう人も多いようです。「夏の恋が一瞬で終わってしまう理由」について、思いつくことがありましたら教えてください。

    夏というだけで開放的な気分になっていて、判断力が鈍っているから。(20代女性)


    そのときの開放感やノリで付き合ってしまう為。(20代女性)


    その時のシチュエーションがずっと続くわけでもないから(20代女性)


    やはり雰囲気に圧倒されますよね。おしゃれなところや、盛り上がっているところだと、瞬時に相手を判断してしまうこともあります。よく考えたほうがいい(20代女性)


    暑さでのぼせて「間違っい」してしまうのではないでしょうか。(20代女性)


    外も暖かくて夜も比較的遊びやすいため、楽しい→好きかもと勘違いしてしまいやすいのかもと思う(20代女性)


    イベントごとが多いので、どうしても気持ちが舞い上がってしまうのでは?(20代女性)


    経験がないのでよくわからないが開放的で一途になるのでは。(20代女性)


    色々なイベントがあって世間が盛り上がっているからすぐカップルになりやすく冷めやすいのでは(20代女性)


    勢いに任せ身をゆだねてしまった時ふと冷静になれる(20代女性)


    一瞬のテンションの問題だと思います。 未来のこともあたためてきた思いも何もない瞬発力。(20代女性)


    夏は汗をかいたりドキドキしたりするので、それを恋だと勘違いしてしまうのではないかと思います。(20代女性)


    夏は開放的になきもちになりそのばで盛り上がってしまう時がある(20代女性)


    吊り橋効果といわれるような別の理由でのドキドキ(高揚感)を恋愛によるものと勘違いする(20代女性)


    暑さでお互いしんどい時に、自分だけ休み、彼女を気にしなかったとき(20代女性)


    夏は開放的になるし、イベントも多いから、色々勘違いが起こりやす。暑くて頭もあんまり冷静に考えられないのかも。(20代女性)


    イベントごとがあるとこちらも興奮しており、冷静に相手を見れていない(20代女性)


    夏は冬と違って行動も言動も大胆になる人が多いので慎重さが足りなくなる のでは(20代女性)


    一瞬、自分も開放的になり過ぎていることを気付いた時(20代女性)


    そのときはすごく盛り上がるけれど、夏が過ぎればさめている(30代女性)


    夏は何でもロマンチックに見えるから。夏は薄着だから男性が興奮しやすい。(20代女性)


    イベントで出会った人とはお互いテンションが高い状態で出会うので、2回目に普通に食事した時とか「違うな」って思うことがある。(20代女性)


    夏はあいてがとても恋しくなるから、仕方がないしあきる(20代女性)


    夏だから恋をする季節みたいに、メディアなどが騒ぐから勘違いしてしまうのかもしれない(20代女性)


    気温が暑いからのぼせているのとかんちがいするのかも(20代女性)


    よく考えないで、ちょっと良いと思うぐらいで、付き合ってしまうから(20代女性)


    ひと夏の恋なんて言葉もあるくらいですから、季節的にただなんとなく恋人がほしかっただけで、その人のことが好きだったわけじゃないんだと思います(20代女性)


    イベントごとがおおいからであいがおおいのではないかとおもいます(20代女性)


    夏祭りやレジャーなど楽しめることはいっぱいあるが暑さのために二人でじっくり会話することがなさそうな気がする(20代女性)


    夏祭りや花火、海、プールなど彼氏と行きたい場所がいっぱいあるから、お互いとりあえず彼氏彼女がほしいと思ってるだけだから。(20代女性)