Dカップは理想の大きさ?メリットやあるあるな悩みなどを一挙紹介

  • Dカップのモデル&芸能人

    Dカップの女優・グラビアアイドルは沢山います。胸が大きすぎない事で、親近感もわきますし、女性の支持も集めやすいようです。また、女優さんの場合は役柄の邪魔をしないですよね。

    ここからはDカップだといわれているモデル・芸能人を見ていきましょう。

    Dカップがどれぐらいの大きさなのか分からないという男性も、実際の大きさを見れば把握しやすいですよ。

    石原さとみ


    石原さとみさんは、柔らかい雰囲気とセクシーな唇で、男女ともに人気の女優さんですよね。最近では少ないですが、昔はグラビアアイドルのような仕事も行っていた事もあります。スリーサイズについては所属事務所側は公表していませんが、本人がテレビで「Dカップ」と仰っていましたので、Dカップでほぼ間違いないでしょう。

    確かに、昔の水着姿では豊かな胸のサイズである事が確認出来ます。年を重ねるにつれ美しくなる石原さとみさん、現在はもう少し大きい可能性もありますね。

    舟山久美子


    くみっきーという愛称で知られている舟山久美子さんは、Popteenやeggなどの女性雑誌でモデルを務めていた事もあり、スラリとした体型です。昔はギャルモデルでしたが、現在は結婚もし、ナチュラルな雰囲気に変身していますね。

    そんなくみっきーのバストサイズは、当初はBカップでしたが、Dカップに修正されています。確かに、ここ最近のくみっきーの写真などを見ると、ふくよかなバストが主張していました。モデルは全体的に細くて胸も小さめの方が多いですが、くみっきーは細い身体に豊かなバストという、まさに女性が憧れる体型です。

    山本彩(元NMB48)


    元NMB48というアイドルグループに所属していた山本彩(さやか)さん。現在は歌手として活動しています。アイドル時代から、山本彩さんのセクシーなバストには注目が集まっており、水着姿を披露する機会も多かったようです。彼女も、本人がDカップと公表しています。

    山本彩さんは、少しツリ目でショートカットというボーイッシュな雰囲気とギャップのある水着姿でファンを虜にしていました。最近では水着になる機会も減ったようですが、アイドル時代とは違う、さらにセクシーになった姿を見てみたいですね!