Dカップは理想の大きさ?メリットやあるあるな悩みなどを一挙紹介

  • Dカップ女性に対する男性の本音

    世の中の男性の好みは千差万別ですが、女性の胸が好きという男性は多いですよね。男性は、Dカップにどのような印象を持っているのでしょうか?男性の本音を覗いちゃいましょう!

    最高!まさに理想のサイズ


    「揉んだ時に少し手からはみ出るサイズがたまらなくそそる!」という男性の意見も多く見られました。Dカップは多くの男性にとっても「ちょうどいいサイズ」という事ですね。Dカップ以上になると、胸以外にも脂肪がついているのでは?太っているのでは?と疑ってしまう男性も多いので、巨乳と貧乳の中間、やや巨乳寄りなDカップは、男性受けが良いのでしょう。

    想像していたより小さかった…


    Dカップを理想だと言う男性もいますが、中には小さいと感じる男性もいます。アンダー65cmの女性は、カップ数がDであっても、華奢に見えるため、想像よりも小さく見えたのかもしれませんね。巨乳好きな男性にとっては、少し物足りなく感じたのでしょう。

    男性の想像するカップの大きさと実際のサイズは異なっている場合が多く、実際のDカップよりも一回り大きい胸を想像してしまっているのも、ギャップを感じてしまう原因といえます。

    水着が似合いそう


    Dカップの自然な谷間は、どんな水着も着こなす事が出来ますよね。胸元を強調出来る引きには勿論、男性受けの良いワンピースタイプの水着も、女性らしい凹凸を失くさずに済みます。

    胸が大きすぎると、他の男性からの目線が気になるという意見もありましたが、Dカップは注目を集めるほどの大きさではないため、男性も安心できるのでしょう。

    抱き締めたときに気持ち良さそう


    女性の胸の柔らかさは、男性にとって何よりも魅力的に感じます。そのため、ほどよい肉付きのあるDカップの女性を抱き心地が良いと感じている男性は多くいるんですよ。密着した時に身体に触れる柔らかい感触…。胸が小さい女性とは違った魅力を感じられるのです。

    女性らしい華奢な部分も残しつつ、バストやヒップは柔らかい、そんなマシュマロボディを維持出来るようにしたいですね。