「賢者タイム」の意味とメカニズム!男性への接し方やNG行動も紹介

この記事では、男性の射精後にやってくる「賢者タイム」について詳しく紹介します。賢者タイムはどうして起こるのか、そのとき男性と女性はそれぞれどんなことを思っているのかを知れば、よりラブラブなセックスができるようになるでしょう。セックス後の賢者タイムをお互いに理解することが大切です。

  • そもそも「賢者タイム」って何?

    射精後に男性に訪れる時間のことを「賢者タイム」といいますが、具体的にどのような状態なのか、特に女性は知らない人も多いのではないでしょうか?賢者タイムの実態を知る前に、まずは基本的な意味と由来を知っておきましょう。

    賢者タイムの意味


    彼氏がセックスでの射精後に、やる気を失ったり気だるそうにしていたり、ぼーっとしたりしている姿を目にしたことがある女性も多いでしょう。それまでの性欲がゼロになり、賢者のように澄み渡った感覚が訪れる時間を「賢者タイム」といいます。

    セックス中に感じていた興奮が嘘のようになくなるのです。そのため女性からしてみれば、彼の機嫌が悪くなったようにも感じるでしょう。賢者タイム中の男性は彼女のことよりも自分の身体を休めることに注力するため、女性との温度差が生まれることも少なくありません。

    このような男女の温度差によってセックス後に喧嘩に発展するカップルも多いため、それを避けるためにも、お互いに賢者タイムについて理解し合う必要がありそうです。

    賢者タイムの由来


    賢者と言えば、聖職者や汚れのない人というイメージがありますよね。射精後の時間を「賢者タイム」と呼ぶのは、男性がそうした賢者を思わせる状態に入るからです。欲望や煩悩の一切から解き放たれた姿が賢者や聖職者を思わせるために、この名がついたのでしょう。

    それまで感じていた欲求や欲望が嘘のようになくなるため、性欲を感じにくく、また性欲とは関係ないことを考えることが多いようです。性欲や煩悩のないさまは、まさに賢者や聖者の考え方に近いものがあります。
  • 賢者タイムはなぜおこる?原因とメカニズム

    賢者タイムはすべての男性に起こるとされる自然現象です。しかしどうして賢者タイムに突入するのか、気になる人もいるでしょう。賢者タイムについて理解するために、詳しいメカニズムについて紹介します。

    主な原因は二つのホルモン


    それまで感じていた快感や欲望が落ち着き、冷静になった状態のことを「賢者タイム」といいます。そしてこれを引き起こす原因になっているのは、主に二つのホルモンです。この二つのホルモンの変化により、賢者タイムは引き起こされます。

    まず射精前の興奮状態ですが、これは主に「ドーパミン」が働いている状態です。ドーパミンは快感を司るホルモンなので、射精前はこれが大量に分泌されています。そして射精後には「プロラクチン」というホルモンが多く分泌するよう切り替えられるのです。

    このプロラクチンはドーパミンの分泌を抑える効果があるとされるため、それまでの興奮や性欲が嘘のように感じなくなるのです。

    賢者タイムは本能からくるもの?


    自然界において、オスはたいていの場合、外敵から味方を守ろうとする強い生き物とされています。また、人間だけでなく動物も交尾をして子を成していくものです。そして交尾では、興奮と射精がセットになっていますよね。

    交尾中は外敵から味方を守ることよりも、パートナーとの時間に夢中になっている無防備な状態です。しかし、オスが射精後もそのままでは、外敵に襲われても集団を守ることができずに、負けて終わりでしょう。

    セックス後に素早くオスとしての意識を取り戻す仕組みがあるからこそ、種を残し、子孫を現在まで繋げることができたとも言えるでしょう。

    賢者タイムはいわば生理現象


    射精後に訪れる賢者タイムは、避けようのない自然現象と言ってもよさそうです。男性としての本能がそうさせているため、賢者タイムをなくそうとしてもそう簡単にはいきません。短くすることはできても、自分の意思で完全になくすことは難しいでしょう。

    セックス中、またはセックス後の賢者タイムで彼氏と揉めないためにも、女性が賢者タイムに対して理解を示す必要があります。生理現象だから仕方ないと割り切るだけでなく、理解を示してあげると、彼からもっと愛されるかもしれません。

    個人差はあるが一時間程度で収まる


    男性に訪れる賢者タイムは、気だるさや眠気を伴うものです。また一時的なものとされていますが、人によっては一時間以上長引くこともあります。5分で回復する人もいれば、いったん寝ないと収まらない人もいるでしょう。

    また時間だけでなく、状態にも個人差が出ます。ただ眠くなるだけの人もいれば、テンションが下がり話すのも嫌に感じる人もいるでしょう。そのため、パートナーが賢者タイムに入ると不満を抱いてしまう女性は多いようです。

    賢者タイム中の男性はあまり余裕のない状態です。お互いに理解を示さなければ、後味の悪いセックスになってしまうでしょう。