着かず離れずいつも通り明るく、男らしくどんと構えて…「結婚前に「マリッジブルー」になったとしたら、恋人にして欲しい接し方とは?」176人に聞いた女性の本音

着かず離れずいつも通り明るく、男らしくどんと構えて…など「結婚前に「マリッジブルー」になったとしたら、恋人にして欲しい接し方」について紹介します。(2013年7月実施 10~30代独身女性176名)

  • あなたがもし、結婚前に「マリッジブルー」になったとしたら、恋人にどんな風に接してほしいと思いますか?

    つかずはなれずでよいです。こちらはこちらで行動したいので。(20代女性)


    露骨な気遣いではなく さり気なく優しく接して欲しい(20代女性)


    幸せになるために将来の話をたくさん話す。(20代女性)


    自分ひとりの時間を大切にしたいので、ひとりで動けるようにしてほしい。(20代女性)


    憂鬱な気分になっていることを理解してほしい(20代女性)


    しんぱいをとりのぞいてあんしんさせてほしい(20代女性)


    大丈夫なんとかなるといって、どんとかまえていてほしい。(20代女性)


    そんな歳ではないし、もしなったらうまく手のひらで転がす感じにしてほしい(20代女性)


    そっとしておいて欲しいです。マリッジブルーになるのは、結婚後のいろいろな不安を想像している最中なので、不用意な一言で傷つきます。(20代女性)


    どれだけネガティブなことを言っても否定せずに聞き流すなり励ますなりし続けて優しく接して欲しい。(20代女性)


    下手に接してくるよりもそっと見守ってほしい(20代女性)


    あまり語らず、通常通り、あたたかく見守ってほしい。(20代女性)


    自分に対して根気強く説得してほしい。そこがまた優しさにつながる。(20代女性)


    自分だけが必要なのだと解るようして欲しい(20代女性)


    同意して優しくして欲しい。気持ちを汲み取って欲しい。(20代女性)


    ありのままを受けとめ、待っていてくれる。いつもどおり接してくれる。(20代女性)


    不安が消えるまで何も言わずに抱きしめていて欲しい。(20代女性)


    とにかく、どうしてマリッジブルーになったかを聞いてほしい。また、その問題を解決できるなら、一緒に解決していってほしい。(20代女性)


    特にいつもと変わらずに接していて欲しい。(20代女性)


    不安を取り除けるよう,やさしく声をかけてほしいが,「マリッジブルー」になってしまうような人とは結婚しないほうがよい。(30代女性)


    聞いて欲しい時に聞いてくれて、ほっといて欲しい時にほっといてくれる(20代女性)


    そっとほうっておいて、友達と遊びに行かせてくれたり、一人にさせてくれたりする。(20代女性)


    愚痴を黙って聞いてくれるか、そっとしておいて欲しいです。(20代女性)


    おだやかに、イライラしないで接してもらえたらありがたい。(20代女性)


    優しくして、大丈夫だよとあたたかく励まして欲しい(20代女性)


    結婚後の生活を楽しく想像させてくれる話をする(20代女性)


    いつもと変らず、私の話を聞いてくれる。(30代女性)


    結婚について考えるのを少しおいといて、普通のデートをしてほしい(30代女性)


    気を遣わず何も言わず普通に接してくれるのが良い。(20代女性)


    難しい・・。出来るだけそっとしておいてください。(10代女性)