バイセクシャル診断!男女それぞれの特徴や目覚めるきっかけも紹介

  • バイセクシャル診断チェックリスト!

    「自分はバイセクシャルなような気がする」「今付き合っている恋人がバイセクシャルかも」と疑問を感じている人も多いのでは?そこで、バイセクシャルかどうかを知る目安になる診断テストを用意しました。当てはまる項目が何個あるか数えてみて下さい。

    1:同性とのスキンシップでドキドキする
    2:同性を抱きしめたい、キスしたいと思うことがある
    3:綺麗な女性を目で追ってしまうことがある
    4:同性の友達が他の人と一緒にいるのを見ると嫉妬する
    5:異性に恋愛感情や性的欲求を抱かなくなることがある
    6:同性の友達を側で支えてあげたくなる
    7:可愛い男性に惹かれやすい
    8:キャリアウーマンのような自立した女性に惹かれやすい
    9:男性用の服を好んで着る
    10:結婚に興味がない

    【3個以下】同性の人に憧れを抱いているだけかも


    当てはまった数が3個以下だった場合は、そのドキドキ感は恋愛感情ではなく、単に憧れの気持ちが強いだけかもしれません。異性だけに恋愛感情を抱く人でも、外見が整っている同性の人を目で追ってしまったり、「あの人になりたい!」と憧れの気持ちを抱くことがあります。

    【4個以上6個以下】バイセクシャルの可能性もある


    当てはまった数が4個以上6個以下だった場合は、バイセクシャルだと判断するのはまだ難しいですが、当てはまった項目によってはバイセクシャルである可能性も十分にあります。

    特に「同性の子とのスキンシップでドキドキする」「同性の子を抱きしめたい、キスしたいと思うことがある」のどちらにも当てはまった場合は、性的欲求や恋愛感情を抱いているためにそう思えるのかもしれません。

    【7個以上】バイセクシャルの可能性が高そう


    当てはまった数が7個以上だった場合は、あなたはバイセクシャルである可能性が高いかもしれません。同性の友人と一緒にいるときや、同性の裸を見たときに、とドキドキした経験があるのではないでしょうか。

    もしかすると、そのドキドキ感は同性に対する憧れを超えた、恋愛感情や性的欲求なのかもしれませんよ。ただ、突然バイセクシャルかもしれないと言われても、素直に診断結果を受け止めるのは難しい人もいるでしょう。

    ですが、バイセクシャルであったとしても後ろめたさを感じる必要はありません。むしろ、異性も同性も好きになれてラッキー!と、ポジティブに受け止めてみてはいかがでしょうか。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)