垢抜けるための方法10選|垢抜けてない女性との違いもチェック!

今よりもっと垢抜けて、キレイになりたい…女性なら誰もがそう思いますよね。でも「垢抜ける」ってどういうこと?どうすれば垢抜けることができるの?今回は、そんな疑問にお答えします。素敵な女性になるためのヒントが満載!垢抜けレディを目指すあなた、必見ですよ。

  • そもそも「垢抜ける」ってどういうこと?

    綺麗になった女性に対して「あの子は最近垢抜けた」なんて言ったりしますよね。そもそも、「垢抜ける」とはどういうことなのでしょうか?

    「垢抜ける」の意味


    「垢抜ける」とは、容姿や立ち居振る舞いが洗練されることを指します。「垢抜けている」とは、野暮ったさがなく、おしゃれであったりスマートな人に対して使われます。女性誌などでもよく「垢抜けファッション」「垢抜けメイク」と言ったフレーズがよく出てきますよね。

    誰かに「垢抜けたね」と言われたら、褒め言葉と受け取って良いでしょう。

    垢抜けるの類義語


    垢抜けるの類義語として、「洗練される」「磨かれる」などが挙げられます。また、「おしゃれになる」「綺麗になる」「大人っぽくなる」なども、垢抜けると近しい意味で使われることが多いでしょう。いずれも、魅力が増したというプラスの意味になりますね。

    垢抜けている女性とは?


    垢抜けている女性とは、都会的で洗練されている、美しい女性のことを指します。

    日々、垢抜けた女性を目指してファッションやメイクに力を入れている人も多いでしょう。今回は、垢抜けている女性になるための方法を外見とマインドの両面からご紹介していきます。

    あなたの魅力がグッと増すこと、間違いないですよ!
  • 垢抜けてる女性はモテる?男性の本音

    垢抜けている女性って、やはり男性からはモテるのでしょうか?リアルな意見を集めました。

    話しかけやすい


    「垢抜けている女性って、どことなく余裕があり、人に対しての立ち回りもスマートですよね。気遣いができて、話しかけやすい人が多い気がします。」(31歳/男性/営業職)

    垢抜けている女性は、外見だけでなく立ち居振る舞いもスマート。コミュニケーション能力が高いため、周囲からは「話しかけやすい」「居心地が良い」と思われているようです。男女問わず人が集まってくるため、当然好意を寄せられる機会も多いと言えるでしょう。

    キレイな人がモテるのは当然


    「肌や髪の手入れが行き届いていて、ファッションセンスも抜群。そうなればモテないわけがないですよね。キレイな人が注目されるのは当然だと思います。」(32歳/男性/会社経営)

    いつもキレイでいられるよう美容に力を入れ、自分に似合うファッションをしっかりと選び抜いて身に着ける。垢抜けた女性になるのは、決して楽なことではありません。しかし、それだけ努力を重ねた美しい女性は、人の目を惹きつけます。

    急に垢抜けた女性は意識してしまう


    「髪型や服装が変わって、急に垢抜ける子っていますよね。あれに結構ドキッとしてしまいます。他の男がキレイになったと噂していると、余計に気になりますね。」(29歳/男性/塾講師)

    女性は、ちょっとしたことで印象がガラリと変わることがありますよね。ファッションやヘアスタイルで新しい魅力が見えた時、それまで恋愛対象でなかったとしても、ハッとさせられる男性は多いようです。

    気になる相手が全く脈ナシであったとしても、垢抜けて新鮮な自分を見せることができれば、逆転もありえるかもしれませんよ。

    少し緊張する


    「都会的で洗練された女性と話すのは、嬉しいけれど少し緊張します。自分が、自身満々なタイプではないので、キレイな人を目の前にすると気後れしてしまいますね。」(25歳/男性/飲食業)

    このように、垢抜けた女性と話す時に緊張してしまうという声もありました。男性によっては、完璧で隙がないように感じてしまうのかもしれませんね。

    とっつきにくく見られがちな人は、意識的に笑顔を増やす、会話では聞き役に回るなどして、相手を受け入れてことが伝わるような行動を心がけてみてください。