「地雷女」とは?意味や特徴、地雷女にならないための方法まとめ!

  • 身の回りの「地雷女」への対処法

    身の回りに地雷女がいる場合の対処法を紹介します。地雷女は意外と身近に潜んでいる可能性があります。地雷女と深く関わらないようにするためにも、対処法を知っておくことが大切です。

    距離を保ち近づかない


    地雷女には、できればあまり関わらないのが一番です。「この子、地雷女っぽいな」と感じたら、少し様子を見たり、場合によっては今以上は仲良くならないように一線を引いておくといいでしょう。

    地雷女は誰かに依存しようとするので、この人と仲良くなりたい!と感じた人には積極的にアピールすることがあります。ターゲットにされるととことん依存される可能性もあるので、受け入れる自信がない場合は一定の距離を保つようにしましょう。

    会話中は発言に気を付ける


    地雷女は、ちょっとした発言で怒ってしまうことがあります。一度怒らせてしまうと根に持られることが多いので、少々厄介です。地雷女らしき女性と話す際には、ひとまず当たり障りのない発言をして慎重に会話しましょう。

    あまり深くまで知ろうとしたり、軽はずみに地雷女の気持ちに共感するような発言をしてしまうと、依存されてしまうことにもなりかねません。

    たまには気にかけていることも伝える


    一線を引くことも大切ですが、あまりにも関わらないようにと避けてしまうと、それはそれでトラブルになってしまうことがあります。そのため、街でばったり会った時などは「最近元気にしてるの?」などと気にかけてあげるのがいいでしょう。

    とはいえ、頻繁に気にかけていることを伝えると、依存されてしまう可能性もあるので注意してください。

    直接連絡を取らない


    常に誰かと繋がっていたい気持ちが強い地雷女は、連絡先を交換して、この人はマメに連絡を返してそうだと感じた相手とは、頻繁に連絡を取るようになります。マメなやりとりが苦手なら、直接連絡を取らないようにするのがいいでしょう。

    最初からマメなタイプではないことを匂わせておけば、向こうも当てにはしないでしょう。あまり連絡を返さないようにするのがベストです。

    相談事には乗らないようにする


    地雷女の相談事に乗ってしまうと、地雷女は「この人なら私を救ってくれるかもしれない」と勘違いしてしまいます。ちょっと相談に乗っただけで、その後何度も相談をされたり、泣きついてこられるようなことも起きてしまいます。

    そのため、真剣に向き合う覚悟がないなら、軽はずみに相談事に乗らないようにすることが大切です。

地雷女と人付き合いをすると、程よい距離を保ってもらえなくなって、関係が泥沼化していくことがよくあるようです。まずは地雷女にひっかからないようにするために、地雷女かどうかを見極める力を身につけましょう。

また、自分が地雷女かもしれない…と思ってしまった女性は、とにかく自立する力を身につけることが大切です。何かに依存をする日々から抜け出して、本当の自分を手に入れることで、恋愛なども楽しめるようになるでしょう!
Photo:All images by iStock