【男女別】ウエストの平均サイズとは?細くするコツと方法も大公開!

  • 【男女別】ウエストの平均サイズ《男性編》

    ウエストの平均サイズがどのくらいなのか、興味が多がある人も多いのではないでしょうか?ここからは、男性のウエスト平均サイズについて、年齢別、身長別に分けてご紹介してきます。

    年代別の平均サイズ


    日本人男性の年代別平均ウエストサイズは、20〜24歳が平均72.9センチ、25〜29歳が77.9センチ、30〜34歳が81.5センチ。35〜39歳が83.5センチ、40〜44歳が85.4センチ、45〜49歳が85.センチ。50〜54歳が86.2センチ、55〜59歳が86.0センチです。

    このデータは、経済産業省が発表した平成16年〜18年の調査結果です。年齢とともに、ウエストの平均サイズが大きくなっていることがわかりますね。

    身長別の平均サイズ


    日本人男性の、身長別のウエスト平均サイズは、160センチの20代男性の場合の平均は72センチだといわれています。同じ身長でも、30代になるとウエストの平均が80センチとなります。

    身長170センチの場合は、20代男性のウエスト平均は75センチで、30代は83センチ。身長175センチの場合だと、20代で平均77センチ、30代で平均84センチだそうです。

    日本人男性のスリーサイズ平均値


    日本人男性のスリーサイズの平均値は、バスト88.7センチ、ウエスト75.4センチ、ヒップ90.5センチだといわれています。

    この数値は年齢や身長別ではなく、男性全体の平均値となっているようです。そもそも男性のスリーサイズについてはデータが少ないので、参考程度にとどめておきましょう。

    理想サイズ


    男性の場合の理想のウエストサイズは「身長×0.43」で算出できます。

    例えば身長170センチの男性の場合、170×0.43=73.1センチとなりますね。ダイエットの際の、参考にしてみましょう。

    ちなみに、ウエストサイズが85センチを超えた場合、健康診断の一時審査で「メタボリックシンドローム」の予備軍であると判断されてしまいます。さらに血圧・血糖・脂質の3つのうち、2つ以上が基準値から外れた場合には、メタボと診断されてしまいますので注意しましょう。