【赤ちゃんプレイのやり方講座】ハマる男性の心理&特徴も徹底解説!

あなたは赤ちゃんプレイに対してどんなイメージをお持ちですか?「変態が好むマニアックなプレイ」と感じる人が多いですが、実は仕事のできる男性に人気が高いプレイなのです。こちらの記事では、赤ちゃんプレイを好む男性の特徴や心理を解説しています!

  • そもそも「赤ちゃんプレイ」とは?

    思いっきり女性に甘えたいけど、彼女や妻に言うのは恥ずかしいと考える男性は多くいます。そしてその「甘えたい」という気持ちが高じて、性欲と合体したものが「赤ちゃんプレイ」です。こちらでは、赤ちゃんプレイとは具体的にどういうプレイを指すのかと、どこで遊べるか、なぜそこで遊べるのかという理由を解説します。

    赤ちゃんプレイと聞くと「変態がすること」と嫌悪感を持つ人も中にはいるでしょう。しかし、赤ちゃんプレイが好まれる理由を知れば、見方が変わるかもしれませんよ。

    「赤ちゃんプレイ」とは


    「赤ちゃんプレイ」とは、赤ちゃんになりきった「赤ちゃん役」を、「世話役」が親のようにお世話をする性的遊戯を指します。「世話役」としたのは、親のようにお世話をする役が女性の「ママ役」だけとは限らないためです。

    ほとんどの赤ちゃんプレイは、男性が赤ちゃん役・女性が世話役という割り振りですが、少数ながらも女性が赤ちゃん役・男性が世話役というパターンも存在します。赤ちゃん役をやりたい女性や、女性がなりきった赤ちゃん役を、パパのようにお世話したい男性が存在するためです。

    幼児プレイと並んで風俗で人気


    赤ちゃんプレイは「エイジプレイ」とも呼ばれ、赤ちゃんプレイの幼児版「幼児プレイ」と並んで風俗店で人気です。赤ちゃんプレイが楽しめる主な風俗店として、人妻系・イメクラ・SMクラブが挙げられます。

    赤ちゃんプレイを楽しむためには、「最終的に赤ちゃんを性的に満足させなければいけない」という高度なテクニックが必要です。そのため、イメージプレイに慣れた女性が在籍するイメクラや、包容力のある女性が多く在籍する人妻系のオプションに、赤ちゃんプレイが存在します。

    また、赤ちゃんプレイのジャンル自体は、なんとSM。こちらの詳しい理由については、プレイの内容の項目で説明しますね。

    高いイメージプレイスキルと、プレイの濃さによってはSM的スキルが求められる赤ちゃんプレイ。赤ちゃんも世話役も、賢くないとできないのです。

    赤ちゃんプレイは特に中年男性に人気


    赤ちゃんプレイは、若い男性よりも中年男性に好まれる傾向にあります。主な理由として、若い男性が思う「女性に甘えたい」と、中年男性が思う「女性に甘えたい」は、少々質が変わってくることがあげられます。

    若い男性は、包容力のある年上の女性に褒められたい、認められたいという気持ちを持っています。それに対し中年男性は、自分よりも年下の女性に恥ずかしい姿を晒し、子どものようによしよししされたいという気持ちがあるため、「赤ちゃんプレイ」を好むようになるのです。