不倫相手とのラブホデートはココに注意!避けるべき事と体験談を紹介

多くの不倫カップルがデート場所として活用しているラブホ。不倫でラブホを利用するメリット、デメリットを紹介します。実際の体験談を交えて気をつけるべきポイントも解説しますので、不倫相手との逢瀬を充実させたいあなたは必見ですよ。

  • 不倫相手とのデートはラブホが定番?

    不倫相手とのデートは、普通のカップルのようには出来ません。多くの場合、配偶者や知り合いに見られないように気をつけなければならないからです。

    2人きりの空間を、誰の目線も気にすることなく過ごせる場所といえば、ラブホですよね。今回は、不倫相手とのデートでラブホが選ばれる理由や、リスクなどを紹介します。メリットとデメリットを理解して、ラブホデートを楽しんでくださいね。

    ラブホで不倫相手と会う人は多い


    多くの不倫カップルが、デート場所として選ぶのがラブホです。ラブホがラブホテルの略称だと知らない人は少ないはず。男女が愛し合うことを目的として作られたホテルですので、中にいる間は余計な邪魔をされることもありません。

    またセックスに必要なグッズや清潔なシャワーもあることから、不倫カップルにピッタリのデート場所となるのです。外では声を潜めなければならない会話も、ラブホ内では気にせずできるのは嬉しいですね。このような理由から、ラブホで不倫相手と会う人が多いのでしょう。

    ラブホデートが原因で不倫がバレる場合も?


    ラブホデートは、不倫カップルにとってはメリットばかりではありません。ラブホへの出入りを見られてしまうことで、不倫がバレてしまうことがあるからです。配偶者だけではなく、近所に住む人や職場の同僚など、誰にも見られないように注意することが必要となるでしょう。

    また、ホテル代のレシートやカードの明細も落とし穴。ラブホに入る男女はセックスをしていると考えられるため、出入りしていることがわかった時点で弁解の余地はありません。