彼氏がいるか聞く男性の心理とは?気持ちの見極め方と対処法を解説!

  • 彼氏がいるか聞く男性の気持ちの見極め方

    男性から彼氏がいるか聞かれた時、どんな気持ちで聞いてきたのかを知りたいですよね。その言葉以外から、どんな点を注意深く見れば見極めることができるのでしょうか。

    聞いてきた時の状況


    まずは、彼氏がいるか聞かれた時の状況を振り返ってみましょう。どんな時に、どんなシチュエーションで聞かれたかを思い出してみてください。例えば、あなたと男性が二人きりで、まるで“デート”のような状況で聞く場合は、あなたに好意がある可能性が高いと言えますよね。

    付き合う前に、あるいは好きな気持ちが大きくなる前に、彼氏の有無を確認したいと思うのは当然のこと。もっと関係を深めても良いものなのかを確認したくての発言でしょう。

    男性に女友達が多いか


    男性の交友関係からも、「彼氏がいるか」の質問に意味があるものかを見極めることができます。男性に、元々女友達が多く、日頃から女性に対して「彼氏いるの?」と聞くことが当たり前、あるいは抵抗が無い場合であれば、特別な意味は込められていないと判断できるでしょう。

    女友達が多ければ、恋愛にまつわる話をすることも多いはずです。そのためもしかしたら、元気のないあなたの様子を見て、「彼氏のことで悩んでるのかな?」と思っての質問かもしれません。

    女性は恋愛のことで悩むことが多いですよね。それを分かっていての発言の可能性があるということです。この場合は、そこに好意があるとは言えず、一人の“友達”として聞いた可能性が高いでしょう。

    話を掘り下げてくるか


    単なる話のネタかどうかを見極めるには、話を掘り下げてくるかが大きな見極めポイントです。彼氏がいるかを答えた後も、その話を続けてくる場合は、「もっと詳しく聞きたい」という心理が見られるため、そこに好意がある可能性は高くなります。

    逆に、会話が次々と展開され、彼氏の有無の話が一瞬だった場合は、ただのネタの一つとして聞いてきたのでしょう。特に深い意味もなく、日常的な会話と同じように聞いた可能性が高いと言えます。

    普段の関係性


    その男性と、今どんな関係性にあるかによっても、気持ちを見極めることができるでしょう。

    例えば、他愛もない話であっても毎日のように連絡をとっている場合。あるいは、知り合って間もなく、相手のことをあまり知らない関係性にある場合は、女性として興味を持たれていると言えます。

    毎日連絡を取り合うのは、“興味があるから”でしょう。あなたがどういう人かを、頻繁に連絡をとることによって知ろうとしていたはずです。その上で、「この人いいな」「気が合うな」と思ったため、あなたを恋愛対象として見出した可能性があります。

    また、知り合って間もない関係であれば、“今後の可能性”を確認したいからでしょう。これから好きになっていってもいいのか、もっと関係を深めて良いのかを、予め確認しておきたいという思惑があると言えます。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)