彼氏がいるか聞く男性の心理とは?気持ちの見極め方と対処法を解説!

  • 彼氏がいるか聞く男性の心理【その②】

    まだまだ他にも、彼氏がいるか聞くのには、男性の隠れた思いがあります。引き続き、男性の心理を見ていきましょう。

    自分にチャンスがあるか


    あなたに彼氏がいるかいないかによって、男性は「自分にチャンスがあるか」を判断することもできますよね。彼氏がいるとなれば、現段階で脈ありとは言えない状況。女性から、自分が恋愛対象として見られていないことが分かります。

    あなたがどんな思いで自分と接してくれているのか、男として見てくれているか、といった判断材料にするために、彼氏がいるか聞くのでしょう。

    会話の中で、「自分に興味を持ってくれている」と感じれることがあれば尚更です。それが女性からの“好意”なのか、それともただの会話なのかをも、判断しているのでしょう。

    今後の展開を見据えて


    まだ、あなたに対してそれほど好意がない男性だとしても、彼氏がいるか聞くことがあります。それは、今後恋愛関係になり得る可能性がある、と感じている女性に対してです。

    今の時点では、あなたに興味を持っている程度。今すぐに付き合いたいとか、好きになっているという訳ではありません。しかし、今後の展開次第では、それが“あり得る”と思っている場合は、彼氏の有無を確認するでしょう。

    特に、あなたと男性が知り合って間もない頃に起こり得る心理です。男性の中では、あなたが恋愛対象として見れる女性で、今後の展開を見据えての発言である可能性があります。

    男性の友達があなたのことを好き


    友達の協力をするために、あなたに彼氏がいるか聞く場合もあるでしょう。その男性は、友達に情報を提供するためだったり、可能性の有無をアドバイスしてあげるために聞くのです。

    彼氏がいるか、気になる女性に直接聞くことには勇気がいるでしょう。その場で彼氏がいるか分かってしまえば、振られたかのような気分にはるはずです。

    また彼氏がいないとしても、「自分の好意がバレちゃったかな…」と多少の不安を抱えるでしょう。そんな男心を理解している友達が、代わりにあなたに聞いたという状況ですね。

    ついでに聞いた可能性も…


    彼氏がいるか聞く時のシチュエーションによっては、“ついでに”聞いた可能性も否定できません。彼氏がいるか聞かれた時、周りはどんな状況だったでしょうか?

    例えば、合コンのような状況の中であれば、その男性は他にお目当ての女性がいた可能性もありますよね。

    しかし、その女性にだけ彼氏がいるか聞くのは、周りから「狙っている」とバレる可能性があり、またその場をしらけた空気にしてしまう恐れがあります。そのため、その場に居る全員に聞いたという訳ですね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)