彼氏がいるか聞く男性の心理とは?気持ちの見極め方と対処法を解説!

  • 彼氏がいるか聞く男性の心理【その①】

    まずは、男性がどうして「彼氏がいるか」を聞くのかを見ていきます。男性がどんな心理でそんなことを聞くのか、様子や態度を含めながら見極めていきましょう。

    好意があるので確かめたい


    女性が男性に彼氏がいるか聞かれた時、真っ先に思い当る心理として、「好意がある」ではないでしょうか。聞かれた時に、「もしかしてこの人は自分に気がある?」と感じるものですよね。

    実際に、あなたに対して気があるため、彼氏の有無を聞く男性は多いです。今現在フリーなのか、それとも彼氏がいて脈は無いのかを確認したいのでしょう。彼氏がいるか確認し、いないと分かれば積極的な行動が増えるかもしれません。

    下心がある


    あなたに対して下心があるために、彼氏がいるか聞く男性もいます。要は、“遊べるか”を確認するため、彼氏がいるか聞くのです。お酒に酔った勢いで…、あるいは寂しくなった時など、都合の良い相手として利用できるかどうかを確認している場合もあるでしょう。

    女性にとっては、こうした心理の中聞く男性には、注意したいところですよね。その下心に騙されないように、また雰囲気だけに流されないように注意しましょう。

    話のネタの一つとして


    あなたに好意や興味がなくても、彼氏がいるか聞く男性もいます。単純に、会話のネタに困ったり、話を盛り上げようとして聞くのです。

    この場合、会話の流れに繋がりがないことが特徴的。例えば話の流れが、「今日仕事?」「彼氏はいるの?」「明日は良い天気になりそうだね」といったように、彼氏がいるか聞く前後の話にも繋がりがありませんよね。

    あなたに興味や好意がある場合は、恋愛話の流れで聞くパターンが多いですが、ネタの一つとしての話であれば、仕事や天気の話と同等の意味なのです。

    トラブルに巻き込まれたくない


    トラブルに巻き込まれたくないがために、予め彼氏がいるか聞く男性もいます。

    例えば、あなたと男性が二人きりで食事をしているとしましょう。そんな時、突然彼氏が現れて「その人誰?」などと疑われてしまっては、面倒くさいと感じますよね。

    その男性の中では、あなたを奪うつもりもなく、単純に友達や知りたいとして一緒にいるだけのことであれば、尚更変な誤解をされたくないと感じるでしょう。

    そのため彼氏がいると分かれば、ある程度の距離を置きながら接しようと思うでしょうし、逆に彼氏がいないと分かれば、そんな心配がいらないと判断するのです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)