出会ってから付き合うまでの流れって?期間とステップを一挙公開!

好きな相手ができたけれど、どのような流れで行動すればいいのかわからない、付き合うまでのベストな期間とは…?などと、悩んでいる人もいるでしょう。今回の記事では、出会ってから付き合うまでの流れや期間などについて検証していきます。世のカップルたちのエピソードや、付き合うまでの男性心理も必見です!

  • 出会ってから付き合うまでの流れがわからない…

    誰かと出会ってから付き合うまで、どんな流れでいけばいいのかわからない。そのような悩みを抱えている人は案外多いようです。ここでいう「流れ」とは、出会ってから異性を好きになり、告白して付き合うまでの段取りを指します。

    真剣に悩めば悩むほど、世のカップルたちがどんな流れでお付き合いに至るのか、知りたくなりますよね。「その時の雰囲気で」という意見は、あまりにもぼんやりし過ぎていて、ますます混乱してしまいます。

    今回の記事では、その疑問に答えるべく、出会ってから付き合うまでの流れを具体的にご説明していきます。適した期間や付き合うまでのステップ、男性心理などにも迫り、多角的に考察します。
  • 付き合うまで期間はどれくらい?年代別に解説

    今まで、出会ってから付き合うまでの「期間」について、あまり意識したことがなかった人も多いのではないでしょうか。世間のカップルたちが、どのくらいの期間でお付き合いに至るのか、年代別に解説していきましょう。ぜひ参考にしてください。

    学生


    学生の場合、付き合うまでには、そう長い時間がかからないイメージがあるかもしれません。とはいえ、まだまだ恋愛経験が少ない人も多いため、付き合うまでの期間に3ヶ月以上を要する場合もあるようです。誰もがLINEの交換までは気軽に行いますが、その後どうするかを迷う傾向があるようです。

    一方で、年齢的が若いことから、お付き合いするといっても、結婚などは視野に入れていないのが一般的かもしれません。こうしたケースでは、恋愛をライトに捉えるため、あまり意識せずに出会って一ヶ月程度で付き合うケースも少なくないようです。

    20代


    20代は、前半と後半で付き合うまでの期間に差が出るようです。なぜかというと、この年代から多くの人が「結婚」を意識し始めるからです。特に、20代の中盤から後半にかけては、結婚というステップがリアルになってきます。ですから、付き合うまでに2か月程度と、あまり長い期間はかからないケースが多いようです。

    20代前半に限っていえば、その時期の半分をまだ学生として過ごしている人が多いため、付き合うまでの期間にはバラつきがあるようです。

    30代


    この年代になると、付き合った相手が結婚相手になる可能性が非常に高くなります。ですから、慎重になりつつも、「この人だ!」と感じたら、付き合うまでにそう時間はかけないケースが多いかもしれません。デートできる回数にもよりますが、短くて2か月、長くても3ヶ月以内にはお付き合いに至る場合が多いといってもいいでしょう。

    40代


    40代は、付き合うまでの期間がとても長くなる傾向があります。そして半年~1年くらいと付き合うまでの期間に開きがあるのが特徴です。そもそもこの年代は、「付き合う」こと自体をはっきりさせないケースも。いつから付き合い始めたのかなど、きちんと区切りを付けていないカップルも少なくないようです。