温泉旅行のエッチの魅力とは?注意点やカップルの体験談も紹介!

  • 温泉旅行のエッチ経験談!【ラブラブ編】

    温泉旅行のエッチは普段と違うシチュエーションということもあって、いつも以上に興奮する人が多いです。そんな温泉旅行でのエッチの内容はカップルによってさまざまなのをご存知ですか?

    実際に温泉旅行でエッチを楽しんだ人の体験談を、いくつかご紹介していきます。

    お風呂付きの部屋で彼と盛り上がって…


    「部屋に専用の露天風呂があったので、彼女とお風呂でエッチを楽しみました」(30代/会社員/男性)「露天風呂でのエッチはいつも以上に興奮しました!!」(20代/会社員/男性)

    高級旅館の場合、部屋に露天風呂が付いているところもあります。露天風呂といっても、そこは二人だけのプライベート空間になるので、エッチな雰囲気になってしまうカップルが多いです。

    そのまま濃厚なキスを楽しんで、お互いに愛撫しあい、浴槽の中で立ちバックで挿入する流れは、露天風呂エッチの醍醐味と言ってもいいでしょう。

    もちろん、隣の部屋とは薄い壁一枚で遮られているだけなので、喘ぎ声が聞こえないように気をつけてください。

    彼女の浴衣姿に興奮!普段の何倍も燃えた


    「普段はパンツにTシャツ姿が多いから、浴衣姿の彼女を見て興奮した」(30代/会社員/男性)「胸元が若干はだけていて、ブラがチラチラ見える感じがエロい」(20代/会社員/男性)

    日常生活で浴衣を着ることは少ないので、浴衣姿の彼女を見て気持ちが高まる男性が多いそうです。確かに浴衣がはだけている姿は、とってもエロい雰囲気が漂います。

    旅館の雰囲気や敷布団という昭和のシチュエーションがさらに二人を盛り上げ、今までに味わったことがない快感を得ることができるでしょう。

    深夜の温泉でエッチ


    「24時間混浴OKの温泉で深夜にエッチをしました!誰かに見られている感じが興奮しました」(40代/会社員/男性)「他のお客さんもいたけど、深夜だったので岩陰に隠れてエッチを楽しんだ」(20代/会社員/男性)

    日中は難しいものの、深夜の温泉は利用者が少ないのでエッチを楽しめるチャンスがあります。岩陰に隠れてパイズリやフェラをさせることを男のロマンと感じている男性は多いです。

    もちろん、深夜でも他のお客様が利用することもあるので、その点は頭の片隅にいれておくようにしてください。

    不倫旅行は温泉が定番


    「不倫相手の女性とお忍びで温泉旅行にきました」(40代/会社員/男性)「秘書の女の子と不倫しています。仕事のご褒美で年に2回ほど温泉旅行に連れて行っています」(40代/会社役員/男性)

    温泉旅行は不倫カップルの旅行先として定番の場所です。1日中二人きりになれますし、ラブホテルとは違って他の人からも怪しまれないので、私達が想像している以上に不倫カップルが温泉旅行を楽しんでいます。

    そんな「不倫×温泉旅行」はエッチな雰囲気をさらに高めてくれる要素です。そんな不倫カップルのエッチがとにかく濃厚でエロいのは想像できるでしょう。
  • 温泉旅行のエッチ経験談!【失敗編】

    温泉旅行でエッチをしたものの、「恥ずかしい思い」や「失敗してしまった」という人は多いはずです。

    そんな失敗をしないためにも、ここからは温泉旅行でのエッチ経験談・失敗編についてご紹介していきます。

    温泉で盛り上がり過ぎてのぼせてしまった


    「お風呂でエッチしたのはいいけど、気付いたらのぼせてしまった」(20代/会社員/男性)「夏ということもあって、露天風呂でエッチしていたらのぼせた」(20代/学生/男性)

    露天風呂や混浴温泉でのエッチが盛り上がりすぎて、気付いたらのぼせてしまったという経験をした人は、たくさんいるようです。

    のぼせてしまうと、せっかくの温泉旅行が台無しになってしまいます。温泉でエッチをするときは、くれぐれものぼせないように気をつけましょう。

    貸切露天風呂に子どもが乱入!


    「貸しきり露天風呂だったので彼氏とエッチを楽しんでいたら、間違って子供が乱入してきてビックリした!!」(20代/会社員/女性)

    貸切露天風呂ということもあって、二人きりでエッチを楽しんでいるところに、急に子供が入ってきたという体験談です。極稀な例でしょうが、目の前でそんなことが起きたら取り乱してしまいそうですね。

    もちろん、小さい子供が間違って入っただけなので、エッチしていたことはバレていないと思いますが…。貸切露天風呂とはいえそんなアクシデントもあるので、あまり開放的になりすぎないことが大切です。

    エッチの声が隣の温泉にも聞こえていた


    「隣の部屋のカップルがお風呂でエッチしている声が聞こえてきて、冷めた」(20代/会社員/男性)「あまりにも興奮してしまい、隣の部屋まで聞こえるほど喘ぎ声を出してしまった」(30代/会社員/男性)

    温泉旅行でエッチを楽しむカップルはたくさんいるようですが、ついエッチが盛り上がってしまい、大きな喘ぎ声を出してしまうこともあります。

    喘ぎ声がたくさん出てしまうのは、濃厚なエッチを楽しんでいる証拠。ですが、旅館の人から注意されることもあるので、あまり大きな声を出さないように気をつけてください。

    派手な下着だと浴衣から透けてしまう


    「彼氏との温泉旅行ということもあって、気合を入れて派手な下着にしたのですが、浴衣から下着が透けていて恥ずかしい思いをしました」(20代/会社員/女性)

    たまにしか楽しめない温泉旅行で派手な下着を持っていく女性は多いはず。しかし、温泉旅館の浴衣が薄手だと、下着が透けてしまうこ危険があります。

    温泉旅行では派手な下着は避けて、なるべく目立たない色の下着を持っていくようにしましょう。