天邪鬼(あまのじゃく)な人の特徴を理解して上手に付き合う方法とは

天邪鬼な人が周りにいると疲れたりストレスを感じたりするもの。どうすれば上手く付き合っていけるのか、そんな悩みを抱える人もいるでしょう。そこで解説していくのが天邪鬼な人の特徴や上手い付き合い方など。天邪鬼な人に日頃から悩まされている人必見の情報をお届けします!

  • そもそも天邪鬼とは?

    天邪鬼な人、天邪鬼な性格など、天邪鬼という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。たとえ具体的な意味は知らなかったとしても、なんとなく良いイメージはないと感じられる人も多いはずです。

    そこでまずは、天邪鬼の言葉の意味や類義語、言葉の由来についてまとめてみたのでご覧ください。

    「天邪鬼」の読み方と意味


    天邪鬼は、【あえて人に歯向かう人】【ひねくれ者】という意味を持つ言葉です。読み方は【あまのじゃく】であり、大半は人の性格に対して使われる言葉となっています。

    「天邪鬼」の類義語


    あえて人に逆らうという意味を持つ天邪鬼ですが、類義語を知ることでさらに言葉の意味を深く理解することができるでしょう。

    天邪鬼の類義語には、基本的に人に対して反発することが多い意味を持つ【意地悪】【素直ではない】【偏屈者】【へそ曲がり】などが挙げられています。

    天邪鬼の由来とは?


    天邪鬼は日本の神話に出てくる【天探女】という神様が由来となっています。

    天探女は古事記や日本書紀などで、度々「人の心を試す」「あえて人の意見や行動に逆らう」姿が描かれていることがほとんどです。そんなひねくれ者の神様ということもあり、瓜子姫という昔話にも天探女は悪鬼として登場しており、日本の神話や昔話では馴染み深い神様だと言えるでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)