「インドア系」趣味まとめ!タイプ別のおすすめ趣味を一挙公開!

  • おすすめのインドア系趣味《物づくり編1》

    インドア系の趣味では、物づくりが定番。つい没頭してしまって時間を忘れるので、たくさん時間があるときにぴったりの趣味です。手先を使ったり、完成形を想像しながら作るので、頭の体操にもなるおすすめの趣味です。

    また、作ったものはアクセサリーやインテリアなどになります。今まで自分が作ったものを並べていくと、だんだん成長が見えてくるのが面白いのです。そうして物づくりを極めていくと、フリマアプリなどで商品として売れるものも作れるようになるかもしれません。

    アクセサリー作り


    アクセサリーはバリエーションがとにかく豊富ですから、作りたいと思うアクセサリーを自由に作ってみてはいかがでしょうか。ネックレス、ブレスレット、ピアス、イヤリングなど様々なものが、ビーズ、天然石、スワロフスキー、レジンなどで作れます。

    初心者なら、安価な素材を組み合わせればお手軽にアクセサリーが作れます。慣れてきたら1,000円以上する素材を使い、とっておきのアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか。日常使いできるアクセサリーが自分で作れると、毎日のおしゃれが楽しくなりますよ。

    ペーパークラフト


    紙で立体的な作品を作りあげるペーパークラフトは、つい没頭して時間を忘れてしまうインドア系趣味のひとつ。材料は紙、のり、はさみ、ピンセットなどを用意すればOKです。ペーパークラフトの専用キットもあるので、そういったものを買うのもいいですね。

    家で全て完結するなら、インターネットで型紙をダウンロードすれば、キットを買いに行く手間もありません。一枚の紙で動物や建物、乗り物など色々なものが作れて楽しいですよ。

    アクアリウム


    海や川の中の様子を作り上げるアクアリウムは、技術も必要ですが、魚や水についての知識が必要な趣味です。勉強しながら作り上げるので、立派な水槽ができたときは大きな達成感を覚えるでしょう。

    作ったあとも小まめにお手入れが必要なので、マメな性格の人におすすめのインドア系趣味です。出来上がった水槽は、個性あふれるインテリアとしても活躍します。アクアリウムのある部屋はとても癒やされますから、癒やしが欲しい人にぴったりです。

    小魚などの生き物を飼うのは苦手、怖いという人は、魚は入れずに水草だけを育てるのもアリです。水に浮かぶ水草、揺れる水草を見ていると、心が癒やされますよ。

    ハーバリウム


    特殊なオイルにドライフラワーを沈めた植物標本のことです。自分の好きな花をいつまでも保存できますし、見た目が美しいので近年はブームになっています。ハーバリウムに必要な材料は、雑貨店やインターネットで手に入れることが可能。

    専用キットを購入すれば、「何を買えばいいのか分からない」ということは無いでしょう。ハーバリウムはインテリアとしてぴったり。華やかなお部屋づくりのアクセントに、ハーバリウムづくりを始めて飾ってみませんか?

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)