アラフォー世代のセックス事情徹底解剖!性欲は?夫婦の営みは?

  • アラフォーのセックスは気持ちいい?その理由とは

    アラフォーのセックスが気持ちいいのは、どんな理由からなのでしょう。ここでは、興味深い謎に迫ってみました。現状のセックスを楽しめていないという人は、ぜひ参考にしてください。

    セックスの経験が豊富


    アラフォーともなれば、セックスの経験が豊富な人が多いですよね。経験が豊富ということは、それに伴ってテクニックも身に付いているに違いありません。どんな時にどんな流れでセックスすればいいのか、そしてどんなテクニックを使えば相手が喜ぶのかなど熟知していることでしょう。

    自分の気持ちいい所を知っているから


    アラフォー世代はセックス経験が豊富な場合が多いので、自分の気持ちよくなれる所もよく理解しています。この体位ならオーガズムを感じられるとか、自分はここが気持ちいいなど、満足感が得られるセックスをよくわかっているのです。ですから相手任せのセックスにはならず、上手に気持ちいいセックスに誘導する術も身に付けているでしょう。

    クライマックスを急がない


    若い頃のセックスは、ありあまる性欲をただ発散するセックスになりがちですが、アラフォーのセックスはそうではありません。クライマックスを急がず、ジワジワと快楽を味わおうとします。若い頃と違い、発散が目的のセックスではなく、クライマックスまでのプロセスを楽しむセックスへと変化していくのでしょう。

    同じ相手としかセックスしない


    アラフォーのセックスは、相手がいつもコロコロ変わるということはあまりありません。若い時のセックスは、違う相手としてみたいという好奇心や、経験を積みたいなどの理由から、パートナーを変えがち。ですがアラフォーのセックスは、特定の相手をどれだけ気持ち良くさせられるかが大事なのです。

    冷静に相手の反応を感じられる


    セックスの経験が浅い10代~20代の時は、自分がセックスすることに夢中になってしまいます。相手が気持ちいいかどうかよりも、自分がしたいことを優先するセックスになってしまいがちです。

    ですがアラフォーのセックスはそうではなく、相手の反応を見ながら次のテクニックを考えます。反応が悪ければ違う場所を攻める、体位の好みを分析するなど、冷静に相手の反応を見て気持ちいいセックスに導くのです。

    照れがなくなる


    アラフォー世代はセックスに慣れていて経験も豊富なので、照れくささをあまり感じません。セックスがどんなものかを熟知している人が多いので、「こんなことをしたら恥ずかしい」などの気持ちが湧きづらいのでしょう。それよりもいかに快楽を得られるか、そのことに集中します。自分から希望も伝えることができるので、より気持ちいいセックスができるのです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)