連絡してこない彼氏とは別れるべき?彼氏の心理と本音を調査!

付き合っている彼氏から連絡がこないと誰でも不安になってしまうものです。「何か嫌われる事したかな・・・」とメールのやり取りを見返している人もいるでしょう。そんな不安を抱えている女性必見!今回は、彼氏が連絡をくれなくなった理由や今後の対処法をご紹介していきます。

  • 彼氏から何日連絡こないと別れを考える?

    今現在、彼氏から連絡がこなくて不安になっている真っ最中だという女性もいるでしょう。中には、「頻繁に連絡をくれる彼氏だったら完璧なのに・・・」という人もいますよね。連絡に対する考え方の違いは、最悪の場合別れに至ってしまうケースも少なくありません。

    ここでは、世の女性達が何日連絡がこないと別れを考えるのかを見てみましょう。

    連絡は義務でしょ!3日!


    「付き合ってるなら連絡をするのが義務だと思います!少しくらいなら我慢出来ますけど、せいぜい3日が限度ですね」(25歳/女性)

    女性に限らず、連絡をするのが”義務”であると考える人は意外と多いでしょう。付き合っていない時には、お互いの情報はわざわざ共有する必要はありません。しかし、付き合っているなら連絡や報告はする必要があります。中には、「安定した連絡が欲しいから付き合ったんだけど・・・」という人もいます。

    せっかく付き合っているにも関わらず、連絡が疎かだと「何のために付き合ってるの!?」と疑問が浮かび別れたくなってくる人もいるでしょう。

    理由によるけど1週間


    「携帯が壊れたとか忙しかったとしても連絡は出来ると思うんですよね。やむを得ない理由があっても、1週間以上連絡がないなら別れを意識します」(27歳/女性)

    どんな理由でも、まったく連絡が出来ないという事はあまりないでしょう。携帯が壊れてしまった場合でも、早急に対処すれば今の時代当日には復旧します。また、仕事が忙しすぎて連絡が出来ない場合でも、1行くらいのメールであれば送る事は可能です。

    その労力すらも使いたくないという彼氏は、別れを意識してしまうのが正常な考えと言えるでしょう。

    2週間くらいは我慢出来る


    「私もあまり連絡はマメなほうではないんですけど・・・さすがに2週間に一度は連絡ないと別れるかなって感じです」(24歳/女性)

    女性の中でも、連絡をするのが苦手という人は意外と多いでしょう。日々の生活に疲れている場合には尚更、「疲れてるのに連絡とかだるいわ・・・」「なんでわざわざ連絡しないといけないの・・・」と苛立ってしまう人もいます。

    しかし、そのような人でも2週間に一度くらいは連絡がないと、さすがに不安になってしまいます。人によっては、それ以上連絡がないともはや”付き合っているのかどうか”も疑問に感じるでしょう。

    1日こないだけで不安


    「連絡は1日に何通でも取り合いたいです!毎日50通近くはやり取りしてるので、1日こないだけでも耐えられないです」(22歳/女性)

    仕事中でもしきりに携帯をチェックして、隙があれば連絡を取り合うカップルも多いでしょう。頻繁に連絡を取りたいと考える女性は、比較的心配性な人が多いと言えます。少しでも連絡が返ってこないと不安になり、疑いの気持ちを抱いてしまうのです。

    常に一緒にいるかのように連絡を取り合っていると、1日連絡がこないだけでも別れを考えてしまう人は多いでしょう。
  • 彼氏から連絡がこない理由は?

    今までは頻繁に連絡をくれていた彼氏が、いきなり連絡をくれなくなったらとても不安ですよね。これと言って思い当たる節がない場合には、いくら考えても理由が分からずただただ悩んでしまうでしょう。

    ここからは、彼氏が連絡をしてこなくなった理由として考えられるいくつかのパターンを見てみましょう。

    連絡を取り合うことを重要と思っていない


    連絡を取り合う事に”必要性”を感じていない男性は多いでしょう。中には、「毎日やり取りして何をそんなに話すの!?」「用件がある時だけ連絡すれば良いじゃん」と淡白に考える人もいます。

    このような男性は、何か伝えたい事があれば連絡を取るというスタンスです。そのため、連絡をしない事によって女性が寂しい思いをしているという感覚すら分からない人もいるでしょう。緊急の用事がない限り「連絡をしてみよう」という気持ちにならないのです。

    彼女に対する好意が薄れてきた


    出会った当初からあまり連絡をしてこない男性は、大きな変化はないため不安になる事は少ないでしょう。しかし、昔は頻繁に連絡をくれていた男性の場合には、彼女への気持ちが冷めてきている可能性があります。

    誰でも好意を抱いている相手に対しては、連絡をマメにするものです。彼女に興味があった初めのうちは頻繁に連絡をしていても、次第に関心がなくなると連絡が面倒になる男性もいます。連絡をしてこない彼氏は、少しマンネリした気持ちになり”別れ”を考えている場合もあるでしょう。

    連絡を取っていても面白くない


    連絡をとっていて少しでも気分があがる相手とは、疲れていてもやり取りをしたくなるという人は多いでしょう。会話自体が面白い内容であったり、笑えるわけではなくても”癒し”があれば気分はあがるものです。

    しかし、逆に連絡をとっていて疲れる相手の場合はどうでしょうか。疑うような発言があったり、LINEの会話の多くがスタンプだったら「つまらない・・・」と感じても仕方がありません。連絡をとるほどに疲れるばかりで面白くない相手へは、連絡をしたくなくなってしまいます。

    自分の生活リズムを知られたくない


    付き合っているにも関わらず、自分の生活リズムや交友関係を把握されたくないという人もいます。何時に起きるのか、ランチはどうしているのか、仕事後は直帰するのかなどあまり深く知られると窮屈に感じてしまうのです。

    勘の鋭い女性は、何気ないやり取りで「○曜日は仕事が早く終わるんだ」「月に○回は週末休みがあるんだ」などと分かってしまいます。そのため、報告をしないどころか日常会話すら避けたいと考える男性は多いでしょう。