2回目のデートの「脈あり」サインと男性心理!成功&失敗談も紹介

2回目のデートは相手とさらに距離を縮める絶好のチャンスです。しかし、中には相手の気持ちがわからず、思うようにアピールできないと悩む人もいるでしょう。そこで今回は2回目デートに対する男性心理や脈ありサイン、デートに関する注意点について解説していきます。

  • 2回目のデート…これって脈あり?それとも脈なし?

    気になる人との2回目のデートは、1回目のデートよりも自信を持って挑めるのが事実でしょう。しかし、実際に相手が自分と付き合いたいと思っているほど脈ありなのか、それともただ気になっている段階でしかないのか、わからず悩んでしまうことも珍しくありません。

    また、人によっては「脈なしなのに断るのは申し訳ない」という理由で、2回目のデートに行く人もいます。

    そんな社交辞令という言葉が頭をよぎってしまうと、1回目よりも自信は持てるものの、いまいち相手の真意がわからず、結局は脈なしなのかも…とネガティブに考えてしまう人もいるでしょう。

    どうすれば2回目のデートで脈ありか脈なしか見極められるのか、自分に自信をつけるためにもその方法を知りたいと思う人は多くいます。