【野菜オナニーのやり方講座】コツ&注意点とおすすめ野菜も紹介!

「野菜オナニー」というのを聞いたことがありますか?読んで字のごとく、野菜を使ったオナニー方法のことです。野菜のイボイボや長さなどが刺激的で、野菜オナニーの虜になってしまう人も少なくないのだとか。野菜オナニーのやり方や注意点、おすすめの野菜などを解説します!

  • そもそも「野菜オナニー」とは?

    普通のオナニーでは物足りなくなってきた、と感じている女性はいませんか?オナニーの方法がいつも同じだと、満足できなくなってきますよね。

    そんな時におすすめなのが「野菜オナニー」。野菜オナニーとは、名前の通り、野菜を使って行うオナニーのことです。いつもと違った刺激を味わえるので、こっそり行っている人も実は少なくないようです。

    この記事では、野菜オナニーのコツや、野菜オナニーにおすすめの野菜などについて解説していきます。

    「野菜オナニー」とは


    野菜オナニーは、野菜を膣の中に入れて行うオナニーです。普通であれば、バイブなどの大人のオモチャや指などを入れてオナニーすると思いますが、その代わりに野菜を使います。

    野菜は種類がとても豊富なので、野菜を変えればまた違った刺激が味わえるのも、人気のポイントです。

    野菜オナニーは気持ちいい?


    野菜オナニーをする前に気になるのが、「野菜オナニーって本当に気持ちいいの?」ということでしょう。

    野菜オナニーには、「気持ちいい」と思えるポイントがいくつもあります。野菜オナニー初心者でも、コツを掴んで野菜オナニーをすれば、きっと気持ちいいと感じることができるでしょう。

    衛生面や安全面で注意すべきこともあわせて紹介しますので、野菜オナニーを楽しむ前に、ぜひチェックしてくださいね。
  • 野菜オナニーが気持ちいい理由

    野菜オナニー愛好者は、なぜ普通のオナニーではなく野菜オナニーを選ぶのでしょうか。それは、野菜オナニーがとても気持ちいいからかもしれません。

    野菜オナニーが気持ちいい理由を詳しくご紹介します。

    感触が気持ちいい


    通常のオナニーやセックスでは「感触が気持ちいい」という感想は抱かないと思いますが、野菜オナニーなら独特の感触で気持ちよくなることができます。

    でこぼこしていたり、イボイボが沢山ついたりしている野菜を膣の中に挿入すると、通常のオナニーやセックスではありえない感触が味わえるのです。

    それだけではなく、野菜の種類を変えれば、また違った感触を楽しむことができます。そのため、野菜オナニーの気持ちよさから抜け出せない人もいるようですよ。

    背徳感が気持ちいい


    恋愛をするにも何をするにも、背徳感というのは人を興奮させます。「本当はやってはいけないこと」をすると、ドキドキしてしまうというのは、誰にでも経験があるでしょう。

    たとえば「野菜を膣に入れる」と聞いただけで、ゾクゾクしてしまう人もいるのではないでしょうか?それは、背徳感が性欲を刺激して興奮させるからです。

    本来、野菜は食べ物であって、通常はオナニーに使うものではありません。しかし、普通ではない使い方をするというところが野菜オナニーのポイント。「こんなことに使っちゃいけないのに……」という後ろめたさや背徳感が、興奮ポイントになるのです。

    見た目がいやらしくて気持ちいい


    性的に気持ちよくなるには、視覚情報も非常に重要です。特に男性は、エッチな写真を見ると興奮しやすいと言われています。もちろん女性も、視覚から得た情報で興奮を覚えることもあるでしょう。

    本来であれば冷蔵庫の中で保管され、食事の前にキッチンのまな板の上に出され、調理されるはずの野菜。そんな野菜にコンドームがつけられているという見た目だけでも、興奮してきませんか?

    また、野菜を膣に挿入したら、見た目がとてもいやらしいですよね。本来なら膣に入っているはずのないものがアソコに挿入されているのを見ただけでも、かなり気持ちよくなれるはずです。さらに野菜に愛液がまとわりついているのを見たら、興奮度はMAXになるでしょう。

    太さや大きさが違って気持ちいい


    太さや大きさが均一のものを膣に挿入しても、単純な刺激しか得られませんよね。特にオナニーの時には、本物の男性器ならではの熱や刺激も期待できないので、できるだけ刺激を感じられるものを使いたいと思うはずです。そんな時に、野菜はピッタリなんですよ。

    野菜の種類によっては、上のほうと下のほうで太さが違うものがありますよね。また、同じ野菜でも、小さめサイズのものから大きく育ちすぎたものまで様々です。大きさや太さが違う野菜を出し入れすると、膣の中がうねって、とても刺激的なオナニーができます。

    太さや大きさの違う野菜をいくつか選んで野菜オナニーをすれば、最高に気持ちよくなれるはずです。