寝る前の「妄想ネタ」どうしてる?妄想の効果と皆の妄想ネタ大調査!

  • 妄想ネタで綺麗に?寝る前の妄想の効果がすごい!

    妄想ネタには、現実に近いシチュエーションや、それとは逆の、まさにファンタジーのような異世界のネタなど、様々なネタがあると思います。

    人によって、好みの男性のタイプや好きなシチュエーションは異なるので、妄想のネタも十人十色です。

    そして、自分好みに設定した妄想ネタは、ただただ楽しいだけではなく、色々なプラスの効果をもたらしてくれるのです。その効果とはいったいどのようなものなのか、みていきましょう。

    安眠できる


    まず、妄想をすることで、その日の嫌な出来事や不安を取り除くことができます。

    自分がわくわくドキドキするような妄想ネタなら、気持ちが高まりますよね。そしてその明るい感情は、心の中にあった負の感情を、多少なりとも癒してくれるはずです。

    そうして心が癒されたことによって、気持ちが落ち着き、安眠効果を得られるのです。不安な気持ちのままだと、なかなか寝付けなかったり、眠りが浅くなることがあります。

    落ち込んでいるときこそ、自分のテンションが上がるような妄想ネタで、心を浄化してあげると良いでしょう。

    美容に良い


    先ほど、妄想をすることで安眠効果が期待できるとお伝えしました。そして、その質の良い睡眠は、女性にとって最も嬉しい美容効果をもたらしてくれます。

    自分好みの妄想をすることで、ストレスが緩和され、明るく前向きな感情が生まれて、はつらつとした美しさに繋がります。いつもどんよりと暗く落ち込んでいる女性よりも、笑顔と元気溢れる生き生きとした女性の方が、だれが見ても美しいですよね。

    美容において、化粧品などでケアすることももちろん大事ですが、自分自身でセルフケアをするという意味では、「妄想」はどんな美容品よりも健康的で、効果が期待できるかもしれません。

    頭の回転が速くなる


    妄想をしている時は、頭をフル回転させていると思います。

    自分自身で演出やセリフ、シーン設定などを考えているので、大げさに言えば映画監督の仕事をしているような状態です。

    テレビを観ているときはとにかく受け身の状態なので、あまり脳は活動しません。しかし、自分の頭の中で妄想し、自ら積極的にあれやこれやと考えることは、脳の活性化にも繋がります。

    脳内にある様々な神経を駆使することで、脳を若返らせてくれるという効果も期待できるでしょう。

    ポジティブでいられる


    妄想は、自分の思い描いている理想や目標の映像化とも言えます。

    理想の世界を想像することで、自然と前向きな気持ちが生まれ、その目標に向かって頑張ってみようと思うはずです。

    「妄想」とひと言で言っても、人によってその内容は様々です。しかし、全ての妄想ネタに共通していることは、自分自身にとってプラスの内容であるということです。

    プラスのイメージを持つことは、目標を達成するためのパワーや、苦難を乗り越える力を与えてくれます。そうすると、嫌なことやつらいことがあっても、頑張ろうとポジティブでいられるのです。

    妄想は、あなたの背中を後押ししてくれる、栄養ドリンクのようなものかもしれませんね。